わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

2019年11月21日 [ クリーム 乳液 化粧水 必要 ]
Pocket
LINEで送る

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

 

洗顔後のスキンケアは欠かさずしている、

という方は多いでしょう。

 

洗顔後のお肌は敏感なので、

放っておいたら乾燥して

カサカサ、ゴワゴワに・・・。

 

なんて経験もあるかもしれません。

 

潤いのあるぷるぷるの美肌になる為には、

効果的なスキンケアをしたいですよね。

 

いつも化粧水、乳液、クリームを重ね塗りして

スキンケアをすると確かにお肌は潤います。

 

ですが、

これって本当に全部必要なの?

と疑問に思う事はありませんか?

 

それに、

最近ではオールインワンゲルの種類も豊富で、

これ1本でスキンケアが完了なんて

便利なアイテムも。

 

そこで、

毎日のスキンケアに、

本当に化粧水、乳液、クリームが

全部必要なのかを見ていきましょう。

 

今回は、

そんなお化粧の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

美容のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

足の指のエクササイズで土踏まずを作ろう!足裏を鍛えれば美脚効果あり!

睡眠で疲れが取れる理由を知って健康体に!美容にも良い驚愕の理由とは?

韓国美容は本当に凄いの?おすすめのコスメをスキンケアとメイク別に紹介

 

スポンサーリンク

 

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

その1:化粧水、乳液、クリーム、それぞれのアイテムの役割と効果は?

 

化粧水、乳液、クリームでの

スキンケアについて

それぞれのアイテムの

役割と効果から見ていきます。

 

まずは、

丁寧な洗顔から始める方が多いでしょう。

 

洗顔で汚れは落ちますが、

汚れと一緒に肌を保護する角質層も

流れ落ちてしまいます。

 

そこで、

化粧水で水分補給をします。

 

角質を柔軟にして、水分と保湿成分で

潤いを与えます。

 

次に使うアイテムの成分が

浸透しやすくなる効果もあります。

 

乳液は水分が多いのですが、

10~30%が油分なので、

化粧水で与えた水分を閉じ込めてくれます

 

クリームは乳液よりも油分が多いので、

水分の蒸発を防ぐだけでなく、

皮脂膜の代わりにも。

 

外的刺激から肌を守ってくれる

効果もあるのです。

 

順番としては、化粧水、乳液、クリームと、

油分の少ない方から使っていきましょう

 

スポンサーリンク

 

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

その2:アイテム別の美容成分が大事!

 

肌に必要な美容成分を見ていきましょう。

 

スキンケアで大切なのは、

水分補給保湿エモリエント

3つの作用です。

 

エモリエントとは、

肌の表面に油分の膜を張って、

水分の蒸発を防いで肌を保護する事です。

 

化粧水は、

水分補給をしてくれます。

 

乳液は、

保湿とエモリエントですが、

保湿の作用の方が強いです。

 

エモリエント作用を控えめにする事によって、

使用感を良くしているので、

一年中どんな肌状態でも使いやすくなっています。

 

クリームは、

エモリエントと保湿。

 

ですが、

乳液よりも油分を多く配合している為、

肌の表面に油分の膜を作って水分の蒸発を

防ぐだけではなく、

外的刺激からも肌を守ってくれるのです。

 

<大人気おすすめ>

 

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

その3:美肌を目指そう!肌状態と必要なアイテムは?

 

一年中同じスキンケアをしている方も

多いかもしれませんね。

 

ですが一年の中で、季節や気温、湿度等の

環境によって、

肌の状態は違います。

 

夏場は皮脂が多く分泌されるので、

オイリー肌になりやすいです。

 

オイリー肌に、

乳液やエモリエント作用の強い

クリームを重ねると、

油っぽくなってしまってベタついたり、

化粧崩れも。

 

ですので、

化粧水と乳液、または化粧水とクリームでも

スキンケアが完了します。

 

冬場は外気が乾燥しているので、

肌が乾燥してカサカサしますよね。

 

化粧水の後に乳液やクリームで

保湿とエモリエントをしっかりと

しましょう。

 

肌状態、季節や環境に応じて

必要なアイテムは違ってくるのです。

 

スポンサーリンク

 

化粧水と乳液とクリームって全部必要なの?肌状態と美容成分がポイント!

その4:まとめ

 

化粧水、乳液、クリームによる

スキンケアについて見てきました。

 

スキンケアに必要なのは、

水分補給、保湿、エモリエントです。

 

その3つが対応できているかが

重要になっています。

 

オイリー肌の時に、

保湿作用の強い乳液と

エモリエント作用の強いクリームを

重ねてしまうと、

ベタつきや化粧崩れの原因になります。

 

乾燥肌には化粧水だけでなく、

油分のある乳液やクリームの

保湿作用やエモリエント作用が必要です。

 

また、

水分補給、保湿、エモリエントの

3つの作用があれば、

オールインワンゲル1本

スキンケアを完了する事も出来るのです。

 

いつでも化粧水、乳液、クリームを

重ねてスキンケアするのではなく、

季節や肌の状態によって

必要なアイテム数を変えましょう。

 

お肌に合ったスキンケアで、

理想の美肌を目指しましょうね。

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です