わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

2019年12月27日 [ シンプル ネイル 短い爪 ]
Pocket
LINEで送る

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

 

冬はクリスマスやお正月、

忘新年会等イベントが多い季節ですね。

 

だからこそ冬は、

ネイルに気合いが入る人も多いのでは?

 

ですが人によっては職場や育児等で、

長い爪がNGな人もいるでしょう。

 

短い爪では、

ネイルが楽しめないと

諦めてしまっていませんか?

 

確かに長い爪は、

デコレーション出来る部分が多いので

様々なネイルデザインを試す事が出来ます。

 

また、

爪が長いと形も好きな様に整える事が

出来るというメリットがありますね。

 

それでも、

爪が短くても似合うネイルもあるもので

短いからと諦める必要はありません。

 

逆に短い爪だからこそ

似合うネイルだってあるのです。

 

短い爪に似合う冬にぴったりな

シンプルで美しいネイルを紹介します。

 

短い爪でもネイルを

思いっきり楽しんでしまいましょう。

 

今回は、

そんな美容の悩みについて

のお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

美容のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

ウエストのくびれに効くエクササイズを紹介!簡単だから運動嫌いでもOK

化粧水と乳液とクリームが1本に?オールインワンジェルで時短も美肌も!

美容師の必需品ウィッグの収納はこれで解決!スッキリ片付ける方法とは?  

 

スポンサーリンク

 

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

その1:短い爪には濃い目のネイルカラーもシンプルに決まる!冬はマットな質感を選んで見て

 

色の濃いネイルは、

ともすればケバケバしく下品に見えがちです。

 

ですが、

短い爪なら濃い目カラーのネイルでも

派手にならずに

キュートな印象に

 

特にマットな質感になる物を選ぶと

より冬らしさがアップします。

 

例えば、

躊躇しがちな赤のネイルも

短い爪なら悪目立ちする事がありません。

 

赤はクリスマスカラーでもあるので

短い爪なら

冬にチャレンジしてみて欲しい色です。

 

また、

ロック色の強い黒も

短い爪ならシンプルに仕上がります。

 

黒も夏より冬に似合うカラーなので

周囲とは、

一味違うネイルにしたいという時にお勧め。

 

冬らしいパールやゴールドの

ネイルパーツも黒のネイルには、

よく映えますよ。

 

勿論、

赤や黒以外のビビットカラー

短い爪なら挑戦しやすいでしょう。

 

こうした濃い色は、

シンプルにワンカラー塗りでも

手抜き感がなくお洒落な指先になります。

 

スポンサーリンク

 

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

その2:短い爪にはグリッターもお勧め!冬に似合うキラキラグラデーション

長さのある爪と違って

短い爪だとネイルアートが

しにくいと感じる人が多いようです。

 

また、

長い爪にするよりも

少しだけ不器用さんには

難しいかもしれませんね。

 

そこでお勧めしたいのが、

グリッターを使って

グラデーションを作る事です。

 

グリッターで作るグラデーションは、

細かい技術も必要なく

失敗しにくいというメリットが。

 

短い爪でも不器用さんでも

ネイルアートを施しやすいのが

グリッターグラデーションの良いところ。

 

ちなみに、

グリッターもラメも同様ですから、

どちらを使ってもOKです。

 

グリッターを使った

グラデーションネイルは、

まるで冬を彩るイルミネーション様に

キラキラと輝いて

目を楽しませてくれるでしょう。

 

グリッターは

ベースとなるネイルカラーを塗った後に

少量ずつ筆に取り、

爪の先端が一番密度が高くなる様に

調整をしながらポンと乗せていきます。

 

<大人気おすすめ>

 

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

その3:短い爪にネイルパーツを使う時はなるべくシンプルに!欲張り過ぎないのが成功の秘訣

 

短い爪でもストーンやビジューを乗せて

お洒落なネイルにしたい!

 

そんな時には、

あまり欲張らずに

シンプルに仕上げるのが

成功の秘訣です。

 

長い爪と違って

ネイルパーツを乗せる面積が少ない為、

あまり欲張って

沢山のパーツを乗せてしまうと

ごちゃついた印象になってしまいます。

 

また、

ネイルそのものよりも

ネイルパーツだけが

存在感を放ってしまうでしょう。

 

短い爪には、

デコレーションもなるべくシンプルに

仕上げるのがベスト。

 

バランスを見ながらネイルパーツだけが

悪目立ちしない様に注意をしましょう。

 

なるべく、

小さめのパーツを選んで組み合わせたり、

ビジュー等を一個だけ乗せるのもお勧め。

 

短い爪なら

それだけでも良いアクセントになります。

 

冬場はダークカラーの服を

着る事も多いので

シンプルなデコレーションでも

キラッと光るネイルは全体のスパイスに。

 

スポンサーリンク

 

冬のネイルはシンプルに美しく決めよう!短い爪だから似合うデザインは?

その4:まとめ

 

短い爪にネイルは似合わない

そんな風に考えている人もいますが、

実際そんな事は全くありません。

 

短い爪は、

長い爪だとケバケバしくなりがちな

カラーにもチャレンジしやすく

赤や黒といったビビットな色味も

使いこなす事が出来ます。

 

また、

グリッターを使用した

グラデーションネイルは、

短い爪にも簡単に施せるアートの一つ。

 

不器用だから

短い爪にアートをするのが難しい

なんて思っているなら、

是非グリッターを使ったグラデーション

ネイルに挑戦してみて下さい。

 

グリッターは100均でも手に入り、

色んなタイプの物があります。

 

冬のイメージに合うグリッターを探して

キラキラネイルを楽しみましょう。

 

ラインストーンやビジュー等の

ネイルパーツを使って

デコレーションをしたい場合は、

パーツだけが目立ってしまったり、

ごちゃついた印象にならない様に

注意をしたいところ。

 

どうしても

パーツを乗せる面積が少ない為、

あまり欲張ってパーツを乗せると

余白が無くなり

ごちゃついて見えがちになってしまいます。

 

上記の点に注意をすれば

短い爪でも冬のイベントシーズンに

ネイルを思う存分楽しむ事が出来ますよ。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です