わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

2019年10月14日 [ オイル 効果 種類 美容 ]
Pocket
LINEで送る

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

 

お肌の悩みはありますか?

 

それは、

どんな悩みですか?

 

シミ、シワ、たるみ、

乾燥肌やオイリー肌等、

気になるところや

悩みの種類は

一人一人違う事でしょう。

 

しかし、

オイル美容液は、

どんな悩みにも有効で

万能なアイテムなのです!

 

オイルというと、

脂性だから必要ないとか、

べたつくから使い辛いなんて

思う人もいるかもしれませんね。

 

実は、

使う種類や使い方の

順番を変えるだけで、

どんな肌にも適しています。

 

同じオイルとは言っても、

種類によって

油分の量や抗酸化作用などの効果が

異なっているのです。

 

肌表面を覆ってくれるので、

紫外線や花粉、

有害物質などからも

お肌を保護してくれる

バリア機能もあります。

 

しかも、

全身に使えるから

嬉しいですよね!

 

そんな美容オイルの

種類や効果を

ご紹介していきたいと思います。

 

今回は、

そんな美容の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

美容のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

美容師がオススメするウィッグは?お洒落だけじゃない!悩みの解消にも!

ダイエットで甘いものを我慢するのが辛い時は?簡単な方法で乗り切れる!

美容グッズでおすすめのプチプラ品はある?安くても効果の高いグッズは?

 

スポンサーリンク

 

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

その1:こんなにあるの?美容オイルの嬉しい効果

 

美容オイルの効果は、

本当にいろいろあります。

 

保水効果や肌質改善効果があるので、

お肌の油分と水分のバランスを整えて、

健やかなお肌に

導いてくれます。

 

肌細胞を修復してくれたり

潤いを与えてくれるので、

シミや口元や目元のシワ対策も出来ます。

 

つまり、

ハリ、ツヤ、潤い

キープさせてくれる効果があるのです。

 

さらに、

シャンプー後のトリートメントに

少量混ぜて使うとヘアケア効果も!

 

頭皮やボディのマッサージに

使用するのにも適しています。

 

香り豊かなオイルを

就寝前のお手入れに

使用すると、

香りがもたらすリラックス効果で

上質な睡眠を誘発してくれます。

 

美容オイルは

全身に使用できる上に、

嬉しい効果がいっぱいなのです!

 

スポンサーリンク

 

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

その2:オイル美容液は、使う順番で美容効果がアップ!

 

美容オイルは、

どの様に使うのが効果的でしょうか?

 

適量を手で温めてから使うのが、

美容オイルの効果を高めるコツです。

 

そして、

美容オイルのスキンケアで

大事なのは、

オイルを使うタイミングです。

 

一般的なのは、

化粧水、乳液、美容液の後に

美容オイルを1、2滴塗る方法です。

 

肌表面のバリア効果や

保水効果があります。

 

肌が乾燥して硬くなって

ごわごわする場合には、

 

洗顔後すぐ化粧水の前に

使うのがおすすめです。

 

肌が柔らかくなって、

化粧水や乳液の浸透率がアップします。

 

ですが、

オイル特有のべたつきが気になる、

オイルが苦手・・・

という方も

いるかもしれませんね。

 

そういう方は、

化粧水や美容液に少量混ぜて

使用してみて下さい。

 

べたつかないのに

保水効果がアップして

潤いのある肌になるでしょう。

 

リキッドファンデーションに混ぜるのも

保湿効果を高めるのでおすすめです。

 

<大人気おすすめ>

 

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

その3:肌質やお悩みに合わせよう!美容オイルの選び方は?

 

肌質は人それぞれです。

お肌の悩みもいろいろでしょう。

 

乾燥が気になる時は、

ホホバオイル」や

スクワランオイル」が

おすすめです。

 

保湿効果が高いので、

潤いがアップします。

 

口元や目元のシワを改善したいなら、

ローズヒップオイル」、

アルガンオイル」が良いでしょう。

 

高い美肌効果があり、

油分と水分のバランスを整えてくれます。

 

肌荒れやニキビ、

アトピー等のかゆみにも

効果ありなのが、「馬油」です。

 

殺菌作用や

抗炎症作用があり、

高い保湿効果も期待できます。

 

「オリーブオイル」は

保湿力も優れていますが、

実は、

クレンジングケアにも向いているので、

毛穴のつまりや黒ずみが気になるお肌に

特におすすめです。

 

スポンサーリンク

 

オイル美容液は全身に使える!おすすめの種類とその効果は?順番も大事!

その4:まとめ

 

オイル美容液について、

色々な効果や使う順番、

選び方をご紹介しました。

 

普段のスキンケアに

加えるだけで、

シミ、シワの予防改善、

乾燥でごわごわしたら潤いを補う等、

多くの効果が期待できます。

 

また、

マッサージやヘアケアにも

適しているので、

本当に万能ですね!

 

肌質に合わない美容オイルを

使用してしまうと、

ニキビやシミ等肌トラブルの原因と

なる場合もありますので、

肌質に合った美容オイルを選びましょう。

 

高価なイメージの美容オイルですが、

プチプラでも

優秀なアイテムが沢山ありますので、

プチプラのものから

試してみるのも良いでしょう。

 

成分表示を見て、

なるべく酸化防止剤や添加物が

含まれていないものを選ぶ事も大切です。

 

今までオイルは、

ベタベタするから苦手と思っていた方も、

スキンケアのアイテムに加えてみて下さいね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です