わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

2019年09月19日 [ おすすめ 掃除 道具 ]
Pocket
LINEで送る

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

 

お家の窓は定期的に

きちんと掃除していますか?

 

実は、

窓ガラスは

とても汚れやすい部分です。

 

外側は、

排気ガスや砂埃等によって、

内側は手垢や油汚れといった様に

外と内で違うタイプの汚れが

付いてしまうが窓の特徴です。

 

ですから、

窓は外と内の両面を

掃除しなければいけません。

 

特に高い場所にある窓は、

危険も伴い掃除が億劫になりがちです。

 

ですが、

掃除をせずに放置していると

汚れが落ちにくくなり、

余計に大変になってしまいます。

 

そんな大変な窓掃除の悩みも、

3つのおすすめアイテムを

使う事で簡単に解決するでしょう。

 

それでは早速、

窓掃除におすすめしたい3つのアイテムを

ピックアップ紹介していきます。

 

なんと身近にあるあのアイテムも

窓掃除に使えるんですよ。

 

どんな道具が登場するのか楽しみですね。

 

今回は、

そんな窓掃除に便利な道具のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

お風呂の排水溝掃除は100均が大活躍!絶対に買いたいお勧めグッズは?

ミネラルウォーターは美容に効果的!美しくなる為に知っておきたい選び方

キッチンの蛍光灯を交換した後つかない場合、超簡単驚きの復旧方法3選!

 

スポンサーリンク

 

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

その1:窓拭きはスクイージーにお任せ

 

スクイージーと呼ばれる

掃除道具がある事を知っていますか?

 

スクージ、スクージーなどと

呼ばれたりもします。

 

アルファベットのTの形をした

水を切る為の道具になります。

 

窓掃除が大変な理由には、

水を使用した後の拭き取りがあります。

 

一生懸命、雑巾で拭いても

窓に跡が残ってしまい綺麗になりません。

 

そこでブレード部分が

ゴムで出来ているスクイージーを使うと

跡を残す事なく窓の水分を

しっかりと取り除いてくれるのです。

 

力を入れ雑巾でゴシゴシする必要もなく、

ブレードが窓と水平になる様に置き、

上から下にそのまま動かすだけ。

 

こうしたスクイージーを使えば、

窓掃除の時間を

かなり短縮する事が出来ますよ。

 

スクイージーを選ぶ時は、

ゴムの幅が30センチ程度の物が

おすすめになります。

 

あまり大き過ぎても使いにくく、

小さ過ぎると手間が掛かります。

 

錆びにくいステンレス素材を選び、

ゴムがガラス面に

しっかり密着する物を選んで下さい。

 

スポンサーリンク

 

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

その2:新聞紙だけで窓は驚くほどピカピカになる!

 

窓ガラスをピカピカにしたかったら、

新聞紙を使うのもおすすめです。

 

新聞紙を大き目のおにぎり位に丸め、

洗面器等に溜めたぬるま湯で

十分に濡らしておきます。

 

その濡らした新聞紙で

窓をくるくるとしながら

拭き掃除をきましょう。

 

その後は、濡らしていない新聞紙で

同じようにくるくるしながら

磨くだけで完了です。

 

これだけで汚れが落ちるだけでなく、

艶々ピカピカの仕上がりになります。

 

何故、新聞紙だけで窓を

綺麗に掃除出来るか不思議ですよね。

 

それは、新聞紙に含まれている

インクに理由があります。

 

新聞紙のインクが油分を分解して

汚れを落としてくれる上に、

ワックス代わりとなって

窓の艶を出してくれるのです。

 

また、

新聞紙なら雑巾と比べて

拭き跡が目立つという事もありません。

 

家にあるいらなくなった新聞紙を

再利用するだけで、

洗剤もワックスもいらないのです。

 

そんな新聞紙は、

窓掃除にピッタリのアイテムですね。

 

<大人気おすすめ>

 

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

その3:2階以上の窓掃除におすすめしたいマグネットクリーナー!

 

2階以上の窓掃除をする時に大変なのが、

外側のガラス掃除ではないでしょうか?

 

身を乗り出して掃除をするのは、

危険な上に隅々まで掃除は出来ません。

 

きちんと掃除をしようと思ったら

梯子を持ち出さなくてはいけませんが、

それも面倒で危険が伴います。

 

そんな時に使いたい道具が、

マグネット式の窓用クリーナー

 

マグネットクリーナー

おすすめする理由は、

室内側から安全に

窓の両面を同時に掃除出来る点です。

 

クリーナーに磁石がついているから、

内側のクリーナーを動かすと

磁力によって外側のクリーナーも動き、

一度に掃除が完了する仕組みです。

 

一軒家ではなく、

マンション等の高層階の窓掃除にも

おすすめしたい道具になります。

 

窓掃除に使える道具の中でも、

アイディアが光る逸品ですね。

 

スポンサーリンク

 

掃除が大変な窓には、どの道具がおすすめ?秀逸な3つのアイテムを厳選!

その4:まとめ

 

顔が映るほどピカピカの窓は、

とても気持ちの良いものです。

 

定期的に窓掃除をすれば、

その気持ち良さを維持する事が出来ます。

 

面倒な窓掃除でも、

ピックアップ紹介した

3つのアイテムを使用すれば、

余計な手間を省いて

窓を綺麗に仕上げられます。

 

窓の水切りはお任せのスクイージーは、

結露対策として

窓のカビ予防にも使えるお得な道具。

 

新聞紙はコスト0円なのに洗剤いらず。

 

その上、

ガラスの艶まで出してくれる等、

窓掃除に大活躍してくれます。

 

高い場所の窓掃除に使うなら、

マグネット式のクリーナーが一押し。

 

窓の外側と内側を

同時に綺麗に出来るのも魅力です。

 

窓掃除に使える道具は、

この他にもたくさんありますが、

商品選びに迷った時には

今回のピックアップアイテムを

参考にして見て下さいね。

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です