わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

2019年12月10日 [ ダイエット 甘いもの 食べたい ]
Pocket
LINEで送る

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

 

ダイエット中に、

夜にどうしても甘いものを

食べたいと思う事はありますか?

 

夜に甘いものを食べたら太ると

思っている方は多いでしょう。

 

ですので夜に甘いものを食べると、

罪悪感もありますよね。

 

遅い時間の食事は太りやすいからと

食事の時間を早めに設定して、

例えば18時を過ぎたら

何も食べないようにする等の

ダイエットをした事のある方も

いるかもしれません。

 

ですが、

ダイエット中だからと我慢をし過ぎると、

空腹で夜眠れなかったり

ストレスが溜まってしまい、

ダイエットが上手くいかない可能性も。

 

ですので、

ダイエット中でも太らないように

甘いものを食べる方法が

あれば嬉しいですね。

 

そこで、

夜に甘いものを食べたくなった時の

対処法について

見ていきたいと思います。

 

今回は、

そんなダイエットの悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ダイエットや美容のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

朝ごはんにおにぎりと味噌汁を食べるダイエット法!ヘルシーで効果抜群!

ダイエットでエクササイズに最適な時間帯は?朝と夜、痩せるのはどっち?

炭水化物抜きダイエットはやっぱり痩せる!気になる朝ごはんの秘密とは?

 

スポンサーリンク

 

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

その1:ダイエット中は、夜に甘いものを食べてはいけないの?

 

夜に甘いものを食べると太ると

言われています。

 

ですので、特にダイエット中は、

夜に甘いものを食べないように

我慢する事が多いでしょう。

 

ですが、

夜に食べる事がダイエットに悪いと言うよりは、

夜に食べる事によって

カロリーオーバーになる為に、

太りやすくなるのです。

 

どうしても夜に甘いものを

食べたい日には、

1日のカロリー摂取を考えて

日中にカロリーを控えめにしておけば、

夜に甘いものを食べても大丈夫です。

 

また、

甘いものを我慢し過ぎると

ストレスが溜まってしまいます。

 

ストレスはダイエットの大敵とも

言われていますので、

甘いものを我慢し過ぎないように

適度に甘いものを食べる事が大切なのです。

 

スポンサーリンク

 

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

その2:どうしても食べたい時におすすめのおやつとは?

 

どうしても夜に甘いものを

食べたい時に、

おすすめのおやつを紹介します。

 

洋菓子よりは、

和菓子がおすすめです。

 

和菓子は油を使わないので低カロリーですし、

寒天や小豆を使ったものですと

食物繊維を摂取する事が出来ます。

 

フルーツも糖分は含まれていますが、

油分はなくてビタミンが豊富です。

 

プリンやアイスクリームよりは、

ゼリーやシャーベットをおすすめします。

 

卵や乳脂肪分が含まれていない分、

ゼリーやシャーベットが

低カロリーになります。

 

乳酸菌入りのチョコレート

はちみつヨーグルトは、

甘くて美味しい上に

眠っている間に乳酸菌が胃腸に

働いてくれる効果も。

 

罪悪感なく、夜に甘いものを

食べる事が出来るでしょう。

 

<大人気おすすめ>

 

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

その3:罪悪感なしの為のルールを決めよう!

 

どうしても甘いものが食べたいときの

おすすめのおやつを紹介しましたが、

食べ過ぎはやっぱり

ダイエットには良くありません。

 

そこで、

ルールを守って食べるようにしましょう。

 

時間や量を守って食べる事が大事ですが、

おすすめなのは、

食べても良い日を決める事です。

 

週に1日か2日、

食べても良い曜日を決めておけば、

その日は罪悪感なく甘いものを

楽しんで食べる事が出来るので、

ストレスを溜めなくて済みます。

 

また、甘いものを食べる時に

食物繊維を一緒に摂るようにすると、

糖分の吸収が抑えられます。

 

ですので、

甘いものを食べる時は、

黒豆茶等、食物繊維を多く含む

お茶を飲むようにするのもおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

ダイエットで夜に甘いものを食べたい時はどうする?罪悪感なしの対処法!

その4:まとめ

 

ダイエット中でも、

夜に甘いものを食べたくなる事も

あるでしょう。

 

しかし、

必ず我慢しなければならない訳では

ありません。

 

夜に甘いものを食べる事で

カロリーオーバーすれば、

確かに太りやすくなってしまいます。

 

ですが、

一日に摂取するカロリーを調整する事、

食べるものを工夫する事で

夜に甘いものを食べる事が出来ます。

 

ストレスを溜めずにダイエットが

出来るのです。

 

脂肪分が少ないもの、

カロリーの低いものを選んで

食物繊維を一緒に摂るようにしましょう。

 

また、毎日食べるのではなく、

食べても良い日を決めておく等、

ルールを守って甘いものを

食べる事も大切です。

 

罪悪感なく夜に甘いものを食べて

ストレスを溜めずに

ダイエットしましょう。

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です