わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

2020年02月12日 [ お呼ばれ アウター 結婚式 ]
Pocket
LINEで送る

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

 

結婚式のお呼ばれは、

ゲストとしておしゃれをして

参加したいですね。

 

どんなドレスを着ていこうか、

早めに準備を進める人も多いでしょう。

 

靴やバッグやアクセサリー等、

小物もおしゃれに

コーディネートしたいもの。

 

ですが、

寒い冬の結婚式のお呼ばれの場合は、

ドレスだけでは冷え込みますので

行きと帰りにコート等のアウターが

必要になります。

 

直前になってもアウターを

決めていなくて焦る人もいるのでは

ないでしょうか。

 

会場に着くまでだからアウターは

どんなものでも大丈夫?

 

カジュアル過ぎるものは

ふさわしくないの?

 

フォーマルな場ですので、

どんなアウターにすれば

良いのか悩んでしまいます。

 

冬の結婚式のお呼ばれに

ふさわしいアウターを

どのように選んだら良いのでしょうか。

 

今回は、

そんな結婚式での

ファッションの悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ファッションのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

春の結婚式に使いたい花はどれ?ブーケや会場装花の花はどうやって選ぶ?

春に黒のアウターは重い?黒を春らしく着こなすコーデやポイントを紹介!

冬はアウターで寒い日もおしゃれに!おすすめレディースコーデをご紹介!

 

スポンサーリンク

 

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

その1:結婚式のお呼ばれのアウター選びに知っておきたいマナーは?

 

冬の結婚式のお呼ばれは、

会場までは寒いので

コート等のアウターを

羽織る事になります。

 

ですが、

一般的には結婚式の会場にアウターは

持ち込みません。

 

結婚式の前に、会場の近くのクロークに

預ける事になります。

 

建物内に入ったらアウターを脱いで

手に持っているようにすると、

クロークでは手渡すだけなので

スムーズに預ける事が出来ます。

 

荷物が多くなってしまった人は、

大きなバッグ等荷物も

クロークに預ける事が出来ます。

 

貴重品やハンカチ等の

必要なものだけを

小さなパーティーバッグに入れて

会場に持って行きましょう。

 

クロークに預けるとは言っても、

アウターにもフォーマル感は大事です。

 

カジュアル過ぎるものや

派手なもの、目立つものは避けたいです。

 

ドレスに合う、

上品で落ち着いた色やデザインのコート等を

選びましょう。

 

スポンサーリンク

 

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

その2:冬の結婚式のお呼ばれにおすすめのアウターは?

 

冬の結婚式のお呼ばれにおすすめの

アウターをご紹介します。

 

結婚式のアウターは、

出来るだけ上品で落ち着いた

デザインのものを選びたいです。

 

上質な素材のウール

カシミヤのコートは、

フォーマルなシーンにぴったりです。

 

黒のシンプルなロングコート

1着持っておくと、

急な冠婚葬祭にも困る事なく重宝です。

 

雰囲気が暗くなってしまう場合は、

ブローチやストールで工夫して

華やかさを演出しましょう。

 

秋冬定番のトレンチコート

おすすめです。

 

フレアタイプを選ぶと

女性らしい印象に。

 

ドレスとの相性も良いでしょう。

 

チェスターコートも定番ですが、

スタイリッシュなテイストが

フォーマルなシーンにもよく合います。

 

<大人気おすすめ>

 

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

その3:結婚式のお呼ばれには避けたいアウターは?

 

一般的にはアウターは

会場の近くのクローク等に預けますので

結婚式の会場の中では着る事は

ありません。

 

ですが、

会場の近くのロビーや入口で、

新郎新婦がお迎えやお見送りを

してくれる場合も。

 

花嫁さんは純白のドレスなので、

ゲストはアウターに

出来るだけ真っ白のものは

避けた方が良いでしょう。

 

カジュアル過ぎるものも、

フォーマルな結婚式のお呼ばれには

ふさわしくありません。

 

モッズコートやダッフルコートは

カジュアル過ぎるので、

ドレスとも合わせにくいですし、

避けた方が無難です。

 

ダウンコートもカジュアルですが、

光沢がない素材で丈が長いものでしたら、

フォーマルなシーンに使えるものも

あるでしょう。

 

ファーや皮革等は、

殺生を連想させるので

縁起が悪いとされている為、

結婚式には

ふさわしくないと言えます。

 

とは言え、

首元などデザインの一部にのみファーが

使用されているのは問題ありません。

 

スポンサーリンク

 

結婚式のお呼ばれにふさわしいアウターは?冬のドレスに合う選び方とは?

その4:まとめ

 

結婚式のお呼ばれのコーデは、

ドレスや靴、小物に

関心が向きがちですが、

冬の結婚式では行きと帰りの

冷え込みにも注意したいです。

 

アウターの事も

忘れずに早めに余裕を持って

準備しておきましょう。

 

一般的には結婚式の前に

アウターをクロークに預ける為、

マナーは関係ないと思う人も

いるかもしれませんが、

カジュアル過ぎるものや

ファーや皮革等の、

縁起の悪いとされているものは

なるべく避けましょう。

 

とは言え、

妊娠中や体調の悪い時は、

暖かさを優先しても大丈夫です。

 

結婚式は新郎新婦の晴れの舞台。

 

あくまでゲストとして、

派手さや目立つ事は避けたいです。

 

冬の結婚式のお呼ばれの

マナーを知って、

ドレスに合う素敵なアウターを

選びましょう。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です