わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

2020年02月11日 [ 痩せ 納豆 ]
Pocket
LINEで送る

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

 

世の中には、

太りやすい人と太りにくい人がいると

感じた事はありませんか?

 

太る原因は色々とありますが、

暴飲暴食をしている訳でもなく

運動も人並みにしているのに

痩せないという人は、

その腸内環境に

問題があるのかもしれません。

 

太りやすい人の腸内には、

ファーミキューテスという

デブ菌が多く存在すると言われています。

 

逆に太りにくい体質の人は、

バクテロイデーテスという

痩せ菌が多いのだそうです。

 

自分の腸内にはデブ菌が多く、

痩せ菌が少ないのではないか?

そんな心当たりがある人もいるでしょう。

 

でも安心して下さい。

 

痩せ菌の数は、

身近にある納豆を食べる事で

増やせるのです。

 

ただし、

正しい食べ方をしなければ

効果は望めません。

 

痩せ菌を効率的に増やせる方法について

は見ていく事にしましょう。

 

今回は、

そんな健康の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

健康のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

ダイエットにベストなのは有酸素運動?or筋トレ?効率的に痩せる方法!

痩せたい人のエステの効果的な利用方法とは?セルフダイエットとの違い!

ダイエットの停滞期が長い時に取るべき対策!体重が落ちなくなる理由は?

 

スポンサーリンク

 

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

その1:そもそも痩せ菌とは何?どうして太りにくくなるの?

 

太りにくく痩せている人の腸内は、

どの様な状態になっているのか説明していきましょう。

 

人の腸には、

善玉菌と悪玉菌の他に

日和見菌という

3種類の菌が存在します。

 

ポイントとなるのは、

実は最後の日和見菌になります。

 

これは、

悪玉菌にも善玉菌にもなれてしまう菌。

 

腸内細菌の内、

実に7割も占めているのです。

 

この中にデブ菌である

ファーミキューテス菌

痩せ菌と言われる

バクテロイデーテス存在しています。

 

バクテロイデーテスは、

善玉菌を助け悪玉菌を退治する

短鎖脂肪酸を産み出します。

 

この短鎖脂肪酸には、

糖質や脂質の細胞への蓄積を防ぎ

代謝を高めるという働きがあるのです。

 

これがバクテロイデーテスが

痩せ菌と言われる理由になります。

 

ですから、

腸内の痩せ菌が増えると

太りにくい身体を

手に入れられるのです。

 

スポンサーリンク

 

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

その2:痩せ菌はどうやって増やす?納豆は効果的?

 

痩せやすく太りにくい身体を作る為には、

腸内細菌が鍵である事は分かったでしょう。

 

デブ菌である

ファーミキューテス菌を減らして、

痩せ菌であるバクテロイデーテスを

増やす事が出来れば良いのです。

 

そして、

この痩せ菌を増やすには

食物繊維や発酵食品を

積極的に摂取する事がお勧めです。

 

これらの食品は、

腸内の善玉菌を悪玉菌より優勢にし

善玉菌の味方をする日和見菌を

増やす作用が期待出来ます。

 

こうした作用を期待出来る食品の一つが、

身近にある納豆なのです。

 

納豆は、

水溶性と不溶性の食物繊維が

両方含まれています

 

更に

悪玉菌が増殖しやすい環境作りにも

納豆は役立ってくれるのです。

 

善玉菌をサポートするという役割も

担ってくれるので、

腸内環境を整える為には

欠かせない食品だと言えるでしょう。

 

<大人気おすすめ>

 

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

その3:腸内の痩せ菌を増やす上手な納豆の食べ方は?

 

腸内環境の改善を意識し

痩せやすく太りにくい身体を作る為の

納豆の上手な食べ方を

知っておきましょう。

 

まず食べる量に関してですが、

大量に摂取すれば

良いという訳ではありません。

 

納豆は1日に

1パック食べるだけで十分なのです。

 

また、

食べる時間は出来るだけ

夕食時がお勧めになります。

 

これは、

納豆に含まれるナットウキナーゼ等の

身体に良い成分が

夜に摂取した方が効果的に作用する為です。

 

夜に摂取する事で

就寝中に便通も整うのでお勧め。

 

納豆にオメガ3系オイルの

亜麻仁油を

プラスして食べる

腸に良い効果が生まれるという報告も。

 

亜麻仁オイルも納豆も

熱しない方が効果が高いので

そのまま一緒に食べると良いですね。

 

毎日1パック、

夕食に納豆を食べて腸活をしましょう。

 

スポンサーリンク

 

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

その4:まとめ

 

大腸内には善玉菌と悪玉菌だけではなく

第三の菌である

日和見菌が生息しています。

 

日和見菌は悪玉菌と善玉菌の

優勢な群に味方をして

働くという特徴がある菌の事です。

 

痩せやすく太りにくい身体を作るには、

日和見菌であり痩せ菌と言われる

バクテロイデーテスを増やす事が鍵。

 

その為には、

腸内の環境を整えて

悪玉菌よりも善玉菌を

優勢にしなければいけません。

 

その為に打ってつけの商品が

誰でも知っている

身近な食品である納豆なのです。

 

納豆は善玉菌の餌になる

食物繊維が豊富で

悪玉菌の増殖も抑制してくれます。

 

納豆には、

その他にも身体に良く

ダイエットにも有効な成分が

含まれているお勧め食材です。

 

効果を上げる為には

亜麻仁油をプラスした納豆を

1日1パックを夕食等に

食べると良いでしょう。

 

お金を掛けずに

痩せ菌を増やす事が出来ますよ。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です