わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

2020年02月24日 [ つかない 痩せ 筋肉 ]
Pocket
LINEで送る

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

 

同じ様に食べて動いていても

体重や体型は、

人それぞれです。

 

それは一つの個性とも言えますが、

人によっては

コンプレックスになる事もあります。

 

体質的に食べてもあまり体重が増えず

ガリガリ気味な人の中には、

もっと筋肉を付けてマッチョな体型に

なりたいという人も少なくありません。

 

ただ、

こうした太りにくいガリガリ体質の場合、

脂肪だけではなく

筋肉も付きにくいケースが見られます。

 

人並み以上に痩せている人が

筋肉を付けようと頑張って

トレーニングをしても、

中々体型に変化が現れにくいのは

何故なのでしょうか。

 

痩せている人が筋肉をつける為に

必要なポイントを押さえておかなければ、

過剰なトレーニングをしても

ただ身体を痛めるだけになりかねません。

 

今回は、

そんな健康の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

健康のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

睡眠で疲れが取れる理由を知って健康体に!美容にも良い驚愕の理由とは?

痩せ菌は納豆を食べれば増やせる?太りにくい身体は腸内環境が鍵を握る!

痩せると生理が止まるのは危険なサイン!ダイエットが孕むトラブルとは?

 

スポンサーリンク

 

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

その1:痩せていると筋肉がつかないのは何故?

 

平均的な体重よりも少なく

痩せている人は、

トレーニングをしても筋肉が

中々付きにくいのは何故でしょう。

 

それは、

筋肉の付いた

マッチョな体型になるには、

トレーニングだけではなく

摂取カロリーも重要になる為です。

 

痩せていて太りにくい体質の場合、

摂取カロリーが消費カロリーを

上回っていないという事です。

 

少食で食事を

多く食べられな人もいるでしょう。

 

また、人並み以上に食べても

身体がカロリーを吸収しにくく

太れない体質の人も存在します。

 

筋肉を肥大させるには、

トレーニングに加えて

カロリーも必要になってくる為、

上記の様な理由で

摂取カロリーが消費カロリー以下に

なってしまう痩せ型の人の場合は、

マッチョな体型にはなりにくいのです。

 

スポンサーリンク

 

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

その2:痩せていても筋肉をつける事は出来る!カロリー計算をしてみよう!

 

体質的に痩せている人の場合、

どちらかと言うとトレーニングよりも

1日のカロリー摂取量の方に

気を配る必要があります。

 

自分が消費するカロリーと

摂取するカロリーをしっかりと計算し、

摂取カロリーが上回る様にしましょう。

 

これだけ食べれば大丈夫だろうと

感覚で食事を摂ると、

摂取カロリーが案外少ないという事も。

 

トレーニングにより消費カロリーも

激しくなっているはずですから、

そこも計算にいれなくてはいけません。

 

ですから、

筋肉を付ける為にはカロリー計算をして

食事をする様にしましょう。

 

Inbody測定を行うと

自分の基礎代謝や現在の筋肉量が

正確に分かるのでお勧めです。

 

カロリーブックやアプリを利用して

自分の消費カロリーに合わせた

摂取カロリーを計算してみましょう。

 

<大人気おすすめ>

 

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

その3:筋肉がつかないと悩むなら…摂取カロリー量だけじゃなく栄養バランスにも注意!

 

痩せ体質の人が筋肉をつけるには、

摂取カロリーと共に意識したいのが

どんな栄養素を摂るかという事。

 

極端な話ですが、

スナック菓子だけで

摂取カロリーを満たしても

望んだ筋肉が

つくかと言えば難しいでしょう。

 

栄養バランスを意識すると共に、

筋肉を育てる為には

タンパク質を

積極的に摂る事が望ましいのです。

 

筋肉の成長に欠かせないタンパク質。

 

いくらトレーニングをしても

筋タンパク質を

効率的に合成出来なければ

無駄になってしまいます。

 

この筋タンパク質の合成率を高めるには、

必須アミノ酸を意識しながら

植物性と動物性の良質なタンパク質を

バランス良く摂取しなければいけません

 

体重1キロあたり1.5グラムを

目安にすると良いでしょう。

 

ただし一度に摂取出来る

タンパク質には限りがあるので、

複数回に分けて摂取する必要があります。

 

スポンサーリンク

 

痩せ体質で筋肉がつかないと悩んでいる人必見!カロリーと食事内容を意識して

その4:まとめ

 

痩せている人は

他人から羨ましがられやすいですが、

本人にとっては

筋肉のないガリガリの身体が

コンプレックスの事も少なくありません。

 

太りにくい体質の場合、

脂肪だけではなく筋肉も付きにくい為に

マッチョな身体に憧れて

トレーニングをしても

理想の体型になりにくいものです。

 

こうした痩せ体質の人は、

筋肉を肥大化させる為に必要な

摂取カロリーが不足しています。

 

inbody測定等で自分の基礎代謝を知り、

摂取が消費を上回る様に

カロリー計算をして

食事をする必要があります。

 

また、

カロリーだけではなく食事の内容も重要。

 

筋タンパク質の合成を高める為には、

食事からタンパク質を

摂取する必要があります。

 

体内で合成出来ない必須アミノ酸を中心に

お肉や卵、

大豆製品等からバランス良く

タンパク質を摂取しましょう。

 

目安となる体重1キロあたり

1.5グラムのタンパク質を

プロテイン食品も利用しながら

複数回に分けて摂取して下さい。

 

痩せている人は、

トレーニング以上に口にする食事や

カロリーを意識しましょう。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です