わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

2019年07月17日 [ いつまで 子供 薄味 食事 ]
Pocket
LINEで送る

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

 

離乳食を始めて、

成長に合わせて進めていくうちに、

いつから大人と同じ味付けでいいのかな?

という疑問が出て来ます。

 

1歳を過ぎたらOK

というご家庭もありますし、

2、3歳までは薄味にするよ、

というご家庭もあります。

 

子供の味覚は敏感です。

 

出来るだけ上手に

舌の発達を促してあげたいですよね。

 

1人目は初めてだから凄く頑張って

手作りの物を作って食べさせたのに、

2人目は何となく気が緩んで

出来合いのお惣菜もよく食べさせています、

なんて事もよくある話です。

 

濃い味付けは、子供の味覚に、

どんな影響があるのでしょうか。

 

市販のお菓子は食べさせて大丈夫?

 

色んな疑問を一緒に解決していきましょう!

 

今回は、

そんな子供の食事、味付けに関するお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて、

理解が深まると思います。

 

一歳からの夏の靴の選び方!気を付けたいポイントや安全で選ぶ最高の靴は?

急な子供の熱、鼻水、咳の対応。焦って慌てない為に知っておく事とは?

赤ちゃんの便秘解消方法!驚異の即効性マッサージのやり方はツボ押し!?

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

その1:子供の食事、味覚はどんな風に養われる?

 

大人でも子供でも、

舌には味蕾(みらい)という

味を感じ取るセンサー

のような物が付いています。

 

この味蕾が多いと、味覚が敏感で、

味を強く感じ取る事が出来るのですが、

歳を重ねるごとに減少する物なので、

大人になると、鈍感になっていきます。

 

多くの子供が刺激の多いものを食べないのは、

味蕾が多く、

大人より敏感に味を感じ取っているからです。

 

人は酸っぱいもの、辛い物などは

嫌う傾向にあります。

 

それは腐った物など、

食べてはいけない物を

見分ける為の本能です。

 

ですが、

色々な物を食べる経験を重ね、

複雑な味も

「美味しい!」

と思えるようになっていきます。

 

その為に、小さいうちから

沢山の食材を食べ、

そして楽しい雰囲気で食べることで、

食べる意欲や味覚を育んであげましょう。

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

その2:子供に薄味の食事をいつまで作る?

 

離乳職が順調だと、

いつまで薄味で作ったらいいのかな?

もう大人と同じでいいのかな?

と悩みますよね。

 

子供の分だけ別に作るのも、

実は面倒だったりします。

 

しかし、

子供が小さいうちから、

濃い味付けで食事を食べていると、

それに慣れてしまい、

薄味を好まなくなってしまいます。

 

濃い味付けの食事ばかり食べていると、

塩分や糖分などの取りすぎにより、

病気になったり、肥満の原因になります。

 

将来生活習慣病の

リスクを高めてしまう事もあります。

 

子供の味覚は、3歳までに発達します。

 

この時期に薄味に慣れておく事で、

その後健康的な食生活を送れます。

 

ですので、

出来るだけ3歳くらいまでは

薄味を心掛けましょう。

 

大人も子供の食事に合わせて、

薄味で食事を食べる事で、

家族みんなの健康維持に繋がりますよね。

 

 

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

その3:子供の食事、薄味への心がけって?

 

親になって、

子供の為に毎日食事を作っていると、

食材にこだわりたくなるママも

少なくありません。

 

無添加がいいとか、

産地はどこかとか。

 

勿論、

とてもいい事ですが、

育児が大変な時に執着しすぎて

頭でっかちになっているのも

ストレスの原因になります。

 

アレルギーなど、

体質でやむおえない場合は、

仕方ありませんが、

こだわりはほどほどに。

 

ただ、市販のスナック菓子は、

添加物も多く含まれ、

味が濃く、塩分や糖分も高めです。

 

控えたい物ですが、

兄弟姉妹がいる場合、

大きい上の兄や姉が食べていると、

下の子にもあげてしまう場合が多いですよね。

 

あげる際は、

量を決めて食べ過ぎは避けましょう。

 

上の子供達とも、

お菓子の食べ過ぎについて、

良く話し合いましょう。

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

その4:まとめ

 

いろんな意見がありますが、

子供の食事を作るのって、

難しいですよね。

 

「あれ食べない、これ食べない、

美味しくない!」

と言われて落ち込んだり、

いっぱい食べたから

好きなのかと思って作ると、

「またそれ~?」

 

毎日苦戦していると、

薄味だと食べないし、

少しぐらい味が濃くても、

食べないよりはいいのかな?

という気持ちにもなります。

 

1、2、3歳くらいって、

やだ~が多いし、

頑張りたくても思った通りにならず、

食事を作るのも、

疲れてしまう事もありますよね。

 

普段頑張っている分、

たまには外食も大丈夫だと思われます。

 

時々リフレッシュして、

心のゆとりを持ちながら、

子供達の味覚を育んでいきたいものです。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です