わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

2019年07月21日 [ 子供 対策 汚す 食事 ]
Pocket
LINEで送る

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

 

赤ちゃんが自分で

食事を食べるようになると、

成長を感じて嬉しい反面、

悩みも出て来ます。

 

その中の一つが、

食事中の”食べ散らかし”ではないでしょうか?

 

手づかみ食べしかり、

スプーンで食べても

口に持って行く途中でポロポロ。

 

お皿ごとひっくり返してしまって、

全身ダラダラになったりもします。

 

綺麗好きのママじゃなくとも、

お掃除も大変だし、

がっくりと肩を落としますよね。

 

それが毎日だと、

自分の子供ながら、

ストレスを感じて、

イライラしてしまいます。

 

離乳食が終わっても、

お箸を上手に使えるようになるまでは、

テーブルや床を汚す事が多いです。

 

結構長期戦なのです。

 

どうしたら汚さないで済むかな?

 

汚してしまったら、その対策はある?

 

 

今回は、

そんな子供の食事のお悩みについてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

一歳児の食事や生活のリズム。身につけたい生活習慣、驚きの必須項目は?

子供の食事、薄味はいつまで?その気になる味付けと味覚の疑問を解決!

一歳からの夏の靴の選び方!気を付けたいポイントや安全で選ぶ最高の靴は?

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

その1:子供の食事は大変!ママ、パパ達のお悩みとは?

 

生まれてすぐは、

母乳やミルクの生活ですが、

5ヵ月くらいになると、

離乳食が始まって、

ママ達はスプーンなどを使って、

食事を口に運びます。

 

そんな頃は良いのですが、

自分で食べるようになった時、

ママ達を悩ませる事態が起きます。

 

食べこぼし」です。

 

手掴み食べは、

子供の発達に重要と聞きますが、

食べ散らかしたり、

汚れた手であちこち触ったり、

お掃除も大変。

 

スプーンや箸も、

最初は上手に使えません。

 

外食先でも、

床を掃除してからでないと、

帰れないくらい汚してしまいます。

 

勿論、店員さんは、

 

「いいですよ、

そのままにして下さい。」

 

って優しく言ってくれますけど、

散らかしたまま帰るなんて、

申し訳ないですよね。

 

食事は毎日の事、

それも1日3回。

 

おやつの時間だってあります。

 

本当に疲れてしまいますよね。

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

その2:子供が、食事中に汚す時ってどんな時?

 

子供が食事中に汚して困るって、

具体的にどんな時なのでしょうか。

 

口に運び損なう。

 

手掴み食べで、手がベタベタ。

 

スプーンで食器を叩いて、

食べ物が飛び散る。

 

スープが飲めなくて

こぼしてしまう。

 

そもそも食べたくなくて

お皿をひっくり返す!

 

毎日が戦いですね。

 

しかし、

大人のように上手に食べれないから

汚してしまうんですね。

 

これは「しつけ」の問題でしょうか?

 

小さい時からしつけをと考え、

赤ちゃんの時から

口うるさく怒ってしまうママもいます。

 

それでも”食事は楽しい事だ

というのを感じる大切な時期です。

 

まだ言葉を理解出来ていないうちから、

食事中に怒ってしまっても、

食べるのに集中出来ないだけです。

 

しつけのつもりで、

食事中に厳しく子供を叱るのは、

おススメしません。

 

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

その3:対策はあるの?スッキリお悩み解消法!

 

子供の食事の時の対策って、

どんな事があるのでしょうか。

 

まず、エプロンについて。

 

防水のもので、

袖が付いていると服が汚れません。

 

裾の所がポケットになっているので、

食べこぼしをキャッチ出来ます。

 

プラスチック製のエプロンも、

ポケットが大きくしっかりしたつくりなので、

結構多めに

こぼしてしまっても大丈夫ですよ。

 

テーブルにお食事マットを敷いたり、

床にレジャーシートや、

100円ショップで売っているような

ビニールシートを敷くのもおススメです。

 

新聞紙ならそのまま捨てれますね。

 

子供が食事中に座る椅子は、

拭きやすい物にしましょう。

 

布製でも取り外しが出来て、

洗濯が出来るものだといいですよ。

 

他にも、

テーブルに一品づつ置く作戦も有効です。

 

せっかく作った料理を、

一瞬でひっくり返される事件は

避けられますよ。

 

スポンサーリンク

 

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

その4:まとめ

 

食べる事が楽しく感じるように、

ガミガミ怒らないで、

優しく見守っていけたら一番なのですが、

毎日汚されると、

がっかりしてしまいます。

 

せっかく時間をかけて作ったのに、

毎回口に入る前に床に落ちるのを見るのは、

切ないですよね。

 

色んな方法がありますが、

自分なりに、

自分の子供に合った対策で、

この時期を乗り越えましょう。

 

食べこぼし対策グッズは沢山ありますし、

割と安いもので何とかなります。

 

お掃除グッズも、

今の時代充実しています。

 

外食時はウエットティッシュやエプロンを持参し、

被害を食い止めましょう。

 

準備万端で、

ママも食事を楽しめるといいですよね。

 

子供が毎日食事を食べ散らかして汚すのも

限られた時期です。

 

今はこういう時期なんだと思って、

気長に見守って行きましょうね。

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です