わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

赤ちゃんとパパのお風呂!正しい入れ方をマスターして楽しいふれ合いを♪

2019年04月02日 [ お風呂 パパ 入れ方 赤ちゃん ]
Pocket
LINEで送る

赤ちゃんとパパのお風呂タイム!正しい入れ方を身につけて楽しいふれ合いを♪

 

赤ちゃんが生まれて病院から退院すると、

新しい家庭生活が始まります。

 

お母さんは育児で手がいっぱいです!

 

その為、

パパにまで手が回らない場合があります。

 

そのような時には、

体力を使う大変な作業を

パパが手伝ってあげましょう!

 

ママにとって、

赤ちゃんの入浴時間は、

体力が必要な事のひとつです。

 

まずは休みの日など、

出来る日だけでも

お風呂に入れてみましょう!

 

うちのパパはイクメン

とママは喜ぶかもしれません!

 

触れる時間があまりなく、

なかなか懐いてくれない赤ちゃんと

コミュニケーションを

とる良い機会にもなります!

 

首が座っていない赤ちゃんと

一緒に入浴するのは、

一見難しいように思われますが

コツさえ掴んでしまえば、

どうということはありません!

 

ママよりも

お風呂マスターパパになりましょう!

 

 

今回は、

そんな赤ちゃんと新米パパのお話です。

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

いろいろなお悩みについての理解が深まると思います。

 

ベビーベッドは、レンタル?購入?どっちがお得か大調査。驚きの結果が!

スマホケースをDIY!手帳型(革)の作り方を覚えて自分流にアレンジ♪

キッチンの蛍光灯を交換した後つかない場合、超簡単驚きの復旧方法3選!

 

 

赤ちゃんとパパのお風呂タイム!正しい入れ方を身につけて楽しいふれ合いを♪

その1:最初の一歩、まずは沐浴から!

 

まず最初に、沐浴に必要な物、入れ方を確認していきましょう!

 

◎沐浴に必要な物

・ベビーバス

 

・ボディーソープ、シャンプー・・・

赤ちゃん専用のもの。

 

・ガーゼ・・・

赤ちゃん用ガーゼを用意しましょう。

 

・沐浴布・・・

赤ちゃんの体にかけてあげる物なので

大きめが理想。

 

・洗面器・・・

上がり湯に使います。

 

・水温計・・・

熱くても冷たくてもバツなので、

常に水温はチェックしましょう。

 

・バスタオル・・・

赤ちゃん専用の柔らかいタイプ。

 

 

沐浴の際、

赤ちゃんを脱がす前に、

お湯の温度をチェックしましょう。

 

温度は39~40度が良いです。

 

 

◎赤ちゃんの入れ方

利き手の反対の手で赤ちゃんを支えます。

 

首が座っていないので、

頭から首にかけて

しっかりと支えてあげましょう。

 

次に洗い方ですが、

私は

頭、顔、おなか、腕、お股、足、背中

の順で洗ってます!

 

目ヤニが残りやすいので、

ガーゼを使い人差し指で

優しくしっかり落としてあげましょう。

 

初めから一人でするのは

難しいと思うので、

洗うのはパパ、

お着換えはママがする等して

パパとママで役割分担しましょう♪

 

 

赤ちゃんとパパのお風呂タイム!正しい入れ方を身につけて楽しいふれ合いを♪

その2:次はおうちのお風呂で赤ちゃんとお風呂タイム!

 

1ヶ月健診に問題がなければ、

ベビーバスは卒業です!

 

おうちのお風呂に一緒に入ってみましょう!

 

最初にパパが一人で入り、

体を綺麗に洗いましょう。

 

それからママに赤ちゃんを連れてきてもらい、

一緒に湯船に入りましょう!

 

洗い方は沐浴の時と同じで大丈夫です

 

沐浴の時と同じように、

首と頭はしっかりと支えてあげましょう。

 

この時、

頭を支えている手の近くに

泡が残りやすいので注意です。

 

腕を洗う時は泡のついた手を

赤ちゃんが食べてしまう前に

泡を落としてあげましょう!

 

沐浴の時と違い、

お風呂は深さがあり手が滑ったりして

赤ちゃんが溺れてしまう危険もある為

自分の体に寄せてあげて

しっかりと持ってあげてくださいね!

 

赤ちゃんがのぼせない程度に温まったら

ママにバスタオルを持って

お迎えに来てもらいましょう!

 

 

赤ちゃんとパパのお風呂タイム!正しい入れ方を身につけて楽しいふれ合いを♪

その3:泣かれないお風呂マスターになる為のポイントは4つ!

 

お風呂で赤ちゃんに泣かれると、

パパも戸惑いますよね。

 

ですので、

赤ちゃんに泣かれない技を

予習しましょう!

 

・お湯のかけ方

お湯をかけるときは足から

上に向かってかけていきます。

 

沐浴布をかけながらだと、

より落ち着く子もいます。

 

・顔に水をかけない、耳に水を入れない

赤ちゃんは、

顔に水をかけられると

怖がってしまいます。

 

ですので、

顔にかからないようにしましょう。

 

髪を流すときは、

かけたお湯が顔へ流れないように

注意してあげましょう。

 

赤ちゃんの耳に

水が入らないように

指で押さえてあげる事も

必須です!

 

 

・沐浴布を活用する

沐浴布は、

お風呂に入る場合も役立ちます。

 

沐浴布を体にかけてあげると

自然と布を握りますよ!

 

お腹になにか感じていて、

物を握っていると

赤ちゃんは安心するようです!

 

・たくさん語りかける

「あったかいね」

「気持ちいいね」など、

声をかけると

赤ちゃんも安心します。

体を洗う時も、

洗う場所を教えてあげると

赤ちゃんも楽しくなりますよ! 

 

 

 赤ちゃんとパパのお風呂タイム!正しい入れ方を身につけて楽しいふれ合いを♪

その4:まとめ

 

一緒にお風呂に入り、

赤ちゃんとコミュニケーションを取ることは、

赤ちゃんにとって、

とても良い刺激になります。

 

普段お仕事で、

ママと比べると

格段に触れ合う時間が少ない為、

パパ見知り」が起きることも・・・

 

しかし、

お風呂でしっかりと

話しかけてあげることで

赤ちゃんもパパを認識し、

安心してお風呂に入ることができます。

 

パパ見知りも安心ですね!

 

それだけでなく、

ママもその時間を他のことに割く事が出来て、

重労働をパパが負担してくれるので、

二人の愛がより深まる事間違いなしっ!

 

それから、

もしママが体調を崩してしまった時や

二人目三人目を妊娠した時に、

パパがいるから大丈夫!

ママに思わせてあげられたら

カッコいいですよね!

 

頼りになるパパになる為にも、

一緒にお風呂に入ってみてはいかが?

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。