わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

2019年07月26日 [ 子供 歩く 立ち 食事 ]
Pocket
LINEで送る

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

 

子供は落ち着きがないものです。

 

戦いごっこをして腕を振り回してみたり、

歌を歌いながら、

マイクを持つポーズでノリノリで踊ったり、

家の中なのに、

ぴょんぴょんと跳ねまわります。

 

静かだと、

かえって心配になりますよね。

 

食事の時でも同じです。

 

椅子の上に立って万歳したり、

お箸やスプーンでリズムを刻んでみたり、

ついには、

そこからいなくなってしまうのです。

 

子供の立ち歩きに悩むママ達は多いと思われます。

 

”いただきます”をしてから”ご馳走様”まで、

ちゃんとそこにいて食事してくれない。

 

ふらふらと歩き回って落ち着きがない。

 

どうしてそんな行動をするのでしょうか。

 

厳しく叱ったりもするのですが、

子供には響いていないようです。

 

今回は、

そんな頭の痛い食事中の子供の行動

についてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

子供の食事、ご飯を食べない!イライラしない対応?工夫のポイントとは?

一歳前後の夏の服装、お着がえ選びに押さえておきたいポイントはコレ!

子供の食事、汚すと大変!対策はあるの?そんなママの悩みを簡単に解決!

 

スポンサーリンク

 

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

その1:子供は食事中どうして立ち歩くの?

 

好奇心旺盛な子供達。

 

そんな探求心いっぱいの子供達は、

色々な事に興味があります。

 

それぞれ性格に違いはありますが、

小さい子ほどずっと同じ場所で、

椅子に座っているような事は難しいものです。

 

集中力もまだありませんし、

すぐに食事以外の他の事に目が行ってしまいます。

 

では、どんな時に子供は気がそれるのでしょう。

 

嫌いなメニューが出されている。

お腹がいっぱい。

 

気になる物がそばにある。

 

食事の前に観ていたテレビがもっと観たい。

 

食事の時間が長すぎて飽きた。

 

など、理由は様々です。

 

確かに、食卓におもちゃがあったり、

お菓子の食べかけが転がっていたりしたら、

子供はとても気になります。

 

立ち歩いてまた戻ってきて、また立ち歩く。

 

本当にため息が出ますね。

 

スポンサーリンク

 

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

その2:子供の立ち歩きを防ぐにはどんな対応があるかな?

 

では、

子供が食事中に立ち歩く場合、

どんな対応をしたらいいのでしょうか?

 

目につくところに、

おもちゃなど

子供が気になる物を置かない。

 

食事中にテレビを付けない。

 

食事の時間を30分くらいにする。

 

おやつでお腹いっぱいにしない。

 

などが上げられます。

 

そばにおもちゃがあると

子供はそれが気になって食事に集中できず、

席を立って遊び始めてしまいます。

 

テレビが付いていても、

子供がそちらに夢中になり、

テレビの方に歩いて行ってしまいますよね。

 

食事の時間が長すぎると飽きてしまうので、

いつまでも

ダラダラ食べさせないようにしましょう。

 

そもそもおやつでお腹がいっぱいでは、

食べたくありません。

 

おやつは量と時間を決めましょう。

 

ちょっとした心がけで、

子供の行動が変化しますよ。

 

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

その3:子供が立ち歩かないための環境作りとは?

 

子供が立ち歩くからと言って、

怒ってばかりいても、

子供にはあまり分かりませんし、

ママが疲れてしまいます。

 

子供が立ち歩かない為に、

まず環境を整えましょう。

 

テレビは消しましょう。

 

食卓周辺は片付けましょう。

 

おもちゃに限らず、

気になる物があると、

子供はそれに気持ちが動いて、

立ち歩いてしまいます。

 

運動をさせましょう。

 

空腹で食事の時間を迎えれば、

目の前の食事に夢中になるはずです。

 

親もウロウロしないように、

ドレッシングや醤油など、

必要な物は、

始めに用意しておきましょう。

 

立ち上がりそうな雰囲気を見計らって、

「今日はちゃんと座って食べて偉いね!」

という風に褒めましょう。

 

褒められると、

動き出しにくくなるものですよ。

 

スポンサーリンク

 

子供が食事の時に立ち歩くのはなぜ?ため息が出る程の毎日の行動を大分析!

その4:まとめ

 

食事中にウロウロするのは、

マナー違反と思い、

しつけのつもりでママも厳しく叱りがちです。

 

そして従ってくれないと、

イライラしてしまいますよね。

 

怒る前に、

 

何が原因かな?

 

何に気を取られているのかな?

 

と考えてみましょう。

 

子供の観察から、

何かヒントを発見するかもしれません。

 

親がスマホを見ていたり、

パソコンを操作しながら食事をする姿を

見せるのは良くありません。

 

悪いお手本になってしまわないように

注意しましょう!

 

親が食事中子供と会話をしながら

コミュニケーションを取れば、

子供も食事に集中します。

 

「ご飯、楽しいな」

と思ってもらえたら、

ママ達も嬉しいですよね。

 

子供の行動を理解して工夫し、

ご馳走様まで椅子に座っていてくれるような

楽しい食卓にしていきたいですね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です