わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

2019年09月09日 [ クッション 子供 手作り 食事 ]
Pocket
LINEで送る

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

 

子供が食事の時、

小さいうちは

赤ちゃん用の椅子に

座らせます。

 

キッズチェアは色々ありますが、

自分の子供にジャストフィット

しない場合もあります。

 

だんだん大きくなってくると、

少し大きめの

ダイニングチェアなどに

座らせる事も出て来ますよね。

 

そんな時に便利なのが、

「お食事クッション」です。

種類やデザインも豊富なので

何にしたらいいか迷います。

 

しかし、

買うとなると、

結構なお値段でびっくりする事も

あるのではないでしょうか。

 

抗菌だったり、

汚れ防止なんて機能が

あったりするので、

クッションとしては

高めの物が多いです。

 

そんな時は手作りなどは

いかがでしょうか?

 

自分なりに、

自分好みの

「手作りお食事クッション」

に挑戦してみましょう。

 

今回は、

そんな子供の食事用クッションについての

アイデアをいくつかご紹介します。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

子供の発熱時、クーリングのタイミングは?よくある疑問は、これで解決!

結婚式で子供の食事はいつからいるの?御呼ばれで悩まない為の得策6選!

子供の夏休みの宿題は手伝う?親が出来る事は何?そんな疑問を徹底解説!

 

スポンサーリンク

 

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

その1:子供の食事用クッションは100円ショップで解決!

 

お食事用クッションを、

手作りするのに、

あまりお金をかけずに作りたいと

思った場合、

100円ショップの物を使って

手作りするのがおススメです。

 

例えば、

発泡ブロックと

ジョイントマット

が優れものです。

 

発泡ブロックを二つ合わせて

貼り付けて四角を作ります。

 

その上に、

ジョイントマットの

ギザギザをカットした物を貼ります。

 

貼るのは両面テープを使います。

 

ダイニングチェアに

固定する為のベルトは、

アクリルバンドとバックルを

使って作ってもいいですし、

スーツケースベルトも便利です。

 

それらをクッション部分の脇に付け、

可愛い布などで包み、

手芸用ボンドで固定すれば

出来上がりです。

 

布は汚れるから大変、

と言う方は、

タンスシートなどを

使って包んでもいいですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

その2:牛乳パックは万能?食事用手作りクッション

 

発泡ブロックで、

座る部分を作る他にも、

牛乳パックで作ると、

もっとコストダウンです。

 

食事用クッションの高さに

カットした牛乳パックの

底の部分を

二つ重ねた物を、

必要な分だけ作ります。

 

その牛乳パックを使い、

したい大きさに並べて

四角を作ります。

 

牛乳パックの中に新聞紙を丸めて、

ぎゅうぎゅう詰めると

強度が増します。

 

固定は両面テープを使います。

 

その上にジョイントマットを

カットして貼ったり、

ダンボールをカットして貼ります。

 

ダンボールを使った場合、

濡れるとシワシワに

なってしまうので、

ビニールテープをぐるぐる巻くと、

防水出来ます。

 

お好みのベルトを付け、

これを可愛い布やお洒落なシートで

包んで完成です。

 

<大人気おすすめ>

 

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

その3:子供の食事用クッションを柔らかく作るには?

 

発泡ブロックや

牛乳パックを使って

食事用クッションを作ると、

少し硬めのクッションになりますが、

もっとふわふわ感ある物が

良い場合もあります。

 

そんな時は、

100円ショップのクッションを

何枚か使い、

高さを調節して重ねてみましょう。

 

それを布やキッチンシートなどで

包んでしまえば、

出来上がりです。

 

他にも、

100円ショップには、

お食事用クッションくらいの大きさの

スポンジが売っています。

 

それを使って作ってもいいでしょう。

 

何枚か重ねて高さを持たせ、

その上にジョイントマットを貼ります。

 

ジョイントマットの

ギザギザ部分はカットしましょう。

 

これを包むのですが、

エコバッグの様な物を使っても簡単です。

 

ビニールバッグが売っていれば、

それを使っても防水になっていいですよ。

 

スポンサーリンク

 

子供の食事用クッションを手作り!驚きの激安コスパでお手軽な方法とは?

その4:まとめ

 

100円ショップの物だけを使って、

素敵な食事用クッションが

出来上がると、

嬉しくなりますね。

 

勿論、

ホームセンターなどの物を使って、

工夫して作っても

もっとアイデアの幅が広がりますよ。

 

大人用のダイニングチェアに、

食事用クッションで

高さを持たせて使う場合は、

足元にも注意しましょう。

 

子供の足がぷらぷらしていると、

食事に集中出来ないので、

踏み台が必要です。

 

踏み台も手作りしてもいいですよね。

 

これもまた、

100円ショップの物で、

作れるかもしれません。

 

子供と大人が同じテーブルで

食事が出来る様になると、

子供の成長を感じますね。

 

大きくなれば、

食事中会話も弾むでしょう。

 

こんな風に手作りで、

楽しい食卓を

作って行けたらいいですね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です