わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

2019年09月26日 [ 子供 食べない 食事 3歳 ]
Pocket
LINEで送る

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

 

子供がご飯を食べない事は

良くあります。

 

食べない様子を見ると、

つい

「食べなさい!」

と怒ってしまいますが、

どうして食べないのか、

一度落ち着いて考えてみましょう。

 

子供なりに、

何か理由があるのかもしれません。

 

二歳を過ぎると、

急に食べなくなったり、

ムラが出たりする事もあります。

 

イヤイヤ期も始まりますし、

自己主張が強くなったりします。

突然機嫌が悪くなる事も

多いでしょう。

 

味覚の変化もあります。

 

せっかく作ったのに

食べてくれないと

がっかりしますし、

腹が立ちますよね。

 

食べない日が続くと、

イライラも

膨れ上がってしまいます。

 

そんな時はどんな対応をすれば

いいのでしょうか。

 

食事の内容や、

声の掛け方は?

 

今回は、

そんな三歳の食事の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

子供が食事を食べない。一歳の食事で気を付けるべき、驚きのポイントは?

子供が宿題をしない事にイライラしてしまう悩み。簡単解決方法を徹底解説

子供の食事のしつけは、いつから?大事なタイミングとポイントを徹底解説

 

スポンサーリンク

 

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

その1:食べない理由はあるの?子供のお腹の空き具合は?

 

子供が食事を食べない理由は

いくつかありますが、

気まぐれかな、

と片付けてしまえるものだけでは

ありません。

 

食べない理由の一つとして、

お腹が空いていない、

という事が考えられます。

 

子供は日によって

活動量が変わります。

 

規則正しい生活をしていたとしても、

同じ時間にお腹が空くとは

限りません。

 

晴れた日と雨の日では、

遊ぶ内容も違います。

 

家の中で遊べば、

運動量も少なくなるので、

いつもより

お腹は空かないでしょう。

 

そうやって

空腹のタイミングが変わるので、

お腹が空いていなそうな時は、

先にお風呂に入らせてみては

どうでしょうか?

 

お風呂に入ると、

体力も消耗しますし、

食事の時間が少し遅くなるので、

お腹が空くかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク

 

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

その2:食事を食べない子供に理由を聞いてみよう。

 

子供には栄養の

バランスを考えて

ママが一生懸命に

食事を作っていたりしますよね。

 

せっかく作った食事を

食べてくれないと

がっかりです。

 

三歳ともなると、

おしゃべりも

上手になっているので、

本人にどうして食べないのか、

聞いてみましょう。

 

何か理由を

教えてくれるかもしれません。

 

「お腹の調子が悪い」

 

「今は食べたくない」

 

「さっきおやつ食べちゃった」

 

など、話してもらえば、

こちらも納得しますよね。

 

お腹が痛ければ、病院かな?

といったところですが、

お腹が空いていないだけなら、

食べるタイミングを

変える事が出来ます。

 

勿論、

いつでもどんな時間でも食べれる、

というのでは

規則正しい生活のリズムを

乱してしまうので

気をつけましょう。

 

<大人気おすすめ>

 

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

その3:ひと工夫で変化が!三歳児の興味を引こう。

 

子供は楽しい事が大好きです。

 

楽しく食べれるように、

演出するのもおススメです。

 

いつもと違う食卓。

 

例えば

お弁当箱に

作った食事を詰めてみたり。

 

キッチンじゃない部屋に

テーブルと椅子を置いてみたり。

 

レジャーシートを敷いて、

そこで食べてしまうのも

アイディアですよね。

 

ピクニックの気分です。

 

食事を何か一工夫すると、

特別な感じかして、

子供の興味を

引けるかもしれません。

 

ホットケーキミックスを使って、

クレープ生地を作り、

ツナや野菜、チーズを包むと、

おやつ感覚で食べてくれるかも。

 

サンドイッチを小さく切って、

ピックをさすのも、

いつもと違って、

子供が食べてくれそうです。

 

簡単な事で、

子供の食欲が刺激されるはずですよ。

 

スポンサーリンク

 

子供が食事をしない!三歳は難しいお年頃?驚きの解決策をピックアップ!

その4:まとめ

 

三歳ともなると、

動きも活発になるので、

じっとしていられず、

食事の途中で

どこかへ行ってしまう事も

あるようです。

 

隣の部屋で、

さっきまで遊んでいたおもちゃに

夢中になっていたり、

テレビを観ていたり。

 

そして

まだまだイヤイヤ期が

継続している年齢でしょう。

 

食べさせないと食べなかったり、

自分で食べても遊び食べをしたり。

 

ママの悩みは尽きません。

 

タイミングをずらしたり、

食べる環境を変えたり、

工夫しながら色々挑戦してみましょう。

 

タイミングを変える、

とはいえ、

いつでもどんな時間でも

食べれるようにしてしまうのは

危険です。

 

食べれる時間は何時までか決め、

その範囲内で調節しましょう。

 

何かと手は焼きますが、

気長に見守っていきましょうね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です