子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

子育て

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

 

子育て中の皆さんは

自分時間を持つ事は出来てますか?

 

例えば美容室に行ったり、

のんびり過ごす時間や、

自分の趣味に没頭する時間を

確保出来ていますでしょうか?

 

小さなお子さんがいると、

まとまった自分の時間を作るのは

とても難しいですよね。

 

幼稚園の送り迎えだったり、

小学校のお子さんがいたら

朝の送り出しなど・・・

 

特に朝はバタつくのではないでしょうか?

 

ですが、朝の家事をルーティン化すると、

少しずつ自分の時間を取り入れる事が

出来るようになっていきます。

 

いつもの生活にルーティンを取り入れて、

自分時間を楽しんでみませんか?

 

おすすめのルーティンなどもご紹介しますので

ご自身の好みの物を見つけてみて下さい!

 

今回は、

そんな家事ルーティンについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

育児のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

子育て中の方に便利グッズをプレゼントしよう!子育てママに喜ばれる3選

一歳児の食事椅子は足がつく事がマスト!子供が劇的に変わる椅子選び!

子供のおもちゃ消毒はキッチンハイターで安全に出来る?使い方のコツは?

 

スポンサーリンク

 

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

その1:ルーティン化するメリット

 

ルーティン化すると言っても、

何からすれば分からないという方が

多いのではないでしょうか?

 

そんな時は、

いつもどんな時に、バタバタしてしまっているかを

思い出してみて下さい。

 

ちょっとした事で悩んだりしていませんか?

 

例えば、

子供の服や朝ごはんの用意など。

 

今日は肌寒いから長袖かな?

日中は暑くなるから半袖の方がいいかな?

朝ごはんはパン?ご飯?

 

など、ちょっとした事で悩んでしまっていると、

少しずつ気持ちが焦ってしまって

結果、バタついてしまう事が

多くないでしょうか?

 

そうならない為にも、

朝起きてからお子さんを送り出したり、

赤ちゃんがいるご家庭でしたら、

赤ちゃんのミルクや離乳食のタイミングまでの

ルーティンを決めておくと良いです。

 

では、どんなルーティンを取り入れていくと

生活に余裕が生まれるのでしょうか?

 

一例を見てみましょう!

 

スポンサーリンク

 

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

その2:子育てママにオススメのルーティン例

まずは、朝起きてからの1時間を

ルーティン化していきます。

 

1,起床

2,ママのスキンケアと着替え

3,子供の服の用意

4,洗濯機を回す

5,前日の食器の片付けと朝食の用意

 

このようなルーティンとなります。

 

ご自身が着替える時と同時に、

お子さんの服も用意出来たら尚良いです。

 

朝ごはんは、曜日ごとに主食を決めておくと

迷わずに作り出せます。

 

そして、お子さんが起床するまでに、

朝ごはんが出来上がっていると、

もっと楽になれます。

 

この1時間以降は、

お家の家事導線に合わせて

家事をこなしていきます。

 

お子さんが着替えてる間に、

洗濯物を干したり、布団を片付けたり。

 

お子さんが朝ごはんを食べている間は、

一緒にコーヒーを飲んだりして少しだけ休憩。

 

登園、登校するまでの間に、

軽くリビングを片付けて、

トイレやお風呂のお掃除を。

 

リビングも一気に片付けたいところですが、

お子さんがいると自然と散らかりますから

そこは臨機応変にやりましょう。

 

このように、ご自身のお子さんの時間に合わせて

ルーティンを組んでいく事で、

無理なく続ける事が出来るようになります。

 

<大人気おすすめ>

 

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

その3:ルーティンにオススメの朝活!

続いては、

ルーティンにオススメの朝活について。

 

1,朝一番で飲み物を飲む

一日をスッキリ過ごせるように、

水分をしっかり取って下さい。

 

レモン水や白湯などは、

デトックス効果もありオススメです。

 

その他にもお気に入りの飲み物を飲むと、

リラックス出来て良いのではないでしょうか?

 

2,体を動かす

5分間だけのヨガやストレッチなどは

気軽に出来ますよね。

 

朝、体を動かすと血液の巡りが良くなり、

頭もスッキリしていきます。

 

3,太陽の光を浴びる

人の体は、太陽の光を浴びる事で

体内時計が整っていきます。

 

日が出ていなくてもカーテンを開けて、

外を眺めるだけでも良いので実践してみましょう。

 

その他にも朝を気持ちよく過ごす為に、

良質な睡眠や適度な運動、

瞑想などもオススメです。

 

スポンサーリンク

 

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

その4:まとめ

朝の家事をルーティン化していくと、

お昼前頃には家事が一旦終わり余裕が出来ます。

 

その為には、いつも悩んでしまう

お子さんの服装や朝ごはんの用意などを

前もって決めておくと楽になれます。

 

そして、余裕が出来ると、

お子さんとの穏やかな朝の時間を確保出来たり、

ママ自身に余裕が出来て

ゆっくり物事を考えられるようになります。

 

ですが、ルーティン化その物が

ママ自身の負担になってしまっては

意味がありません。

 

お子さんの年齢などにも合わせて、

臨機応変に少しずつルーティンを

取り入れてみて下さい。

 

まずは、どんな生活が理想なのか、

ご自身が迷い悩んでしまう家事は

どんな物なのかを見極めて、

自分時間を確保出来るようにしていきましょう!!

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました