わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

2021年04月29日 [ モーニング ルーティン 子育て ]
Pocket
LINEで送る

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

子育て中のママが一番欲しい物。

それは、自分時間ではないでしょうか?

 

家事に育児もあって自分時間なんて持つのは無理!

と諦めていませんか?

 

毎日朝から家事や子供の事などをしていると

あっという間に夜に・・・

 

夜は子供を寝かしつけてから家事をしよう!

と思っていても、

気が付いたら子供と一緒に寝てしまった。

なんて事も。

 

そんな方にお勧めなのが

モーニングルーティンを取り入れる事です。

 

朝にルーティンを入れるなんて

難しいと感じてしまいますよね。

 

朝ごはんに、お弁当作り、洗濯物・・・

それが終わった頃には、子供の送り出しなど

息つく暇もなく過ぎていきます。

 

ですが、どんなに忙しい朝でも

少しの工夫で、

自分時間を取り入れる事が出来ます!

 

自分にはちょっとハードルが高い

と感じてしまうかも知れませんが、

今日は、自分らしく背伸びをしない

自分に合ったモーニングルーティンの選び方を

お伝えしようと思います。

 

今回は、

そんなママの自分時間の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

子育てのお悩みについて

理解が深まると思います。

 

子育て中の主婦ママ必見!家事をルーティン化するだけで余裕のある生活へ

休日の昼ご飯で困っているママ必見!簡単で子供が喜ぶメニューを教えて!

スキル無し普通の主婦にお勧め副業は?スマホで安全に出来る副業を紹介!

 

スポンサーリンク

 

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

その1:モーニングルーティンは背伸びしない。

まず始めに、

モーニングルーティンを取り入れる事自体が

負担になってしまっては元も子もありません。

 

ですから、まずは背伸びをしない事!

 

自分に丁度良いルーティンを見つけるのが

一番の近道です。

 

日中は何かと家事や仕事に追われてしまいますから

自分時間を見つけるのは難しいです。

 

夜に時間を作るのも良いですが、

就寝時間が遅くなってしまうと

体にも良くありません。

 

また、人の脳は朝活発に動かすことで

一日の動きが変わっていきます。

 

是非、朝に自分時間を作ってみて下さい。

 

お伝えするモーニングルーティンは

あくまでお勧めの項目です。

 

ご自身に合っていないと思った際は

違う物に変えていってみて下さい。

 

自分に負担の少ない物を選び

快適な朝を一緒に作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

その2:朝に自分時間を確保するコツ!

まずは、自分時間を確保する為に

ママにお勧めの項目です。

 

ちょっとした工夫で、

少しずつ変わっていきますから

ご自身の生活に合った物を選んでみて下さい。

 

1,家族より少し早く起きてみる

家族より30分でも良いです。

少しだけ早く起床して余裕を持ってみましょう。

 

2,朝の家事を見直す

例えば、朝食の用意を簡易的にしてみたり、

定番を取り入れてみると良いです。

朝はパンを定着させていけば、

おかずに悩むことも少なくなります。

 

他にも、

洗濯物は、夜に干しておくなどしてみて下さい。

 

3,ながら掃除を取り入れる

洗面台やトイレ掃除などを朝ではなく、

使用したついでにやってしまいます。

毎日、少しずつやるスタイルにするだけです。

 

このように、家事をさぼるのではなく

効率的にこなす事を意識する事で

隙間時間が増えていきます。

 

<大人気おすすめ>

 

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

その3:取り入れやすいルーティンパターン。

最後にモーニングルーティンパターンを

お子さんの年齢別にお伝えします。

 

【未就学児】

お子さんのより1時間程早く起床。

洗顔とスキンケア、洗濯物のスイッチを入れる。

簡易的な朝食づくりをし、

朝の一杯を飲みながら、ゆっくり過ごす。

お子さんが起床したら、一緒に着替え朝食を取る。

お子さんが朝遊びしている間に洗濯物を干す。

 

お子さんが起きるまで、

パジャマのまま過ごしても良いと思いませんか?

 

お子さんと一緒によーいドン!と遊びながら

着替えるとお子さんも楽しく過ごせます。

 

【就学児】

お子さんより30分程早く起床。

洗顔とスキンケアや着替え、

その後、簡易的な朝食作り。

それが終わったら、自分時間。

洗濯物は夜のうちに部屋干しにしておき

朝、外に出すだけにしておくと楽です。

お子さんが起床したら、朝食を取り、

持ち物や提出物の確認。

 

どちらのパターンも

お子さんが起床するまでに

自分時間を作る事がポイントです。

 

家事をルーティン化させていれば、

お子さんより何時間も早起きせずに

自分時間が作れます。

 

スポンサーリンク

 

モーニングルーティンを取り入れて、子育て中に自分時間を持てる余裕を。

その4:まとめ

いかがでしたか?

 

モーニングルーティンを取り入れると言っても

難しいルーティンを取り入れる事は無く

お子さんの年齢によって変えていく事で、

ご自身に合ったモーニングルーティンを

見つける事が出来ます。

 

ポイントは、朝の家事は簡易的にしていく事

 

朝食は、定番メニューを用意し

洗濯物は、夜のうちに部屋干しにしておいたり

水回りのお掃除は、使うついでに掃除をする。

 

こうして少しずつ朝に余裕を持たせてみて下さい。

 

自然と自分時間が出来てきます。

 

ですが、無理はせずです。

 

お子さんよりも早く起きて時間を作る事は

出来ますが、短時間睡眠を目指すのでは無く、

健康の為にも、夜はしっかり寝て、

質の良い睡眠を心がけて下さい。

 

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。