子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

健康

子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

 

どの季節もお子さんに被せてあげたい帽子。

 

日差しが強い時は、

紫外線や熱中症対策にもなりますし

寒い日は防寒対策にもなりますから

季節ごとで用意してあげたいですよね。

 

ですが、お子さんはどんどん大きくなるので

1年前の帽子がサイズアウト!って声を

良く聞きます。

 

せっかく買うのであれば、

少しでも長く被れる物や季節問わず使用できると

嬉しいですよね!

 

今は、ネット通販で気軽に

洋服なども購入できますが、

帽子となるとサイズ選びが不安になります。

 

今日は、

そんなお子さんの帽子サイズの選び方から

お子さんにピッタリな帽子のサイズを測る方法を

お伝えしていきます。

 

季節ごとのオススメ品もご紹介していきますので

参考にしてみて下さい。

 

今回は、

そんなお子さんの帽子サイズについての悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

育児のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

保育士なのに子育てに失敗する!?経験が仇になるの?親になる心得のお話

子供のアレルギー検査にかかる費用って?子供に多いアレルギー項目とは?

子供の髪の毛に白い粉が!フケ?シラミ?簡単に見分ける方法と対処法は?

 

スポンサーリンク

 

子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

その1:子供の帽子サイズ一覧と選び方の基準

 

 

 

 

まずは、平均的な帽子サイズを知っていきましょう!

 

1歳~1歳半:46~48センチ

1歳半~2歳:48~50センチ

2歳~4歳:50~52センチ

4歳~5歳:52~54センチ

5歳~6歳:54~56センチ

6歳~9歳:56センチ

 

こちらは、お子さんの頭の大きさにも変わってきますが

年齢別では、こちらのサイズとなりますが、

帽子のデザインやタイプによって

多少サイズ感も変わってきます。

 

選び方のコツは

お子さんの頭のサイズ+1センチ!

 

これ以上小さいと

窮屈感があり、お子さんが被りたがらなく

なってしまいます。

 

逆に大きい場合は、すぐに脱げてしまったり

帽子がずれて視界がふさがってしまう事もありますから

サイズ選びは慎重にしていきましょう。

 

キャップなどは、

後ろのベルト部分でサイズの調整がききますので

長く使用出来ますね。

 

スポンサーリンク

 

子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

その2:帽子サイズを測ってみよう!

 

 

 

 

いざ、購入!と

平均的なサイズで買ってみても、

実際に被ってみると小さかったり、

ぶかぶかの時もありますから、

お子さんの頭のサイズを測れるようになると

何かと便利です!

 

【サイズの測り方】

 

サイズを測る際は、

帽子を被った時にくる部分を想定しながら

測ると良いです。

 

1、浅めに被った時の頭囲を測る

おでこの中央から少し上~耳の付け根1センチ上あたり

 

2、深めのキャップ等を被った時の頭囲を測る

おでこの一番出ている部分~後頭部の一番出ている部分あたり

 

こちらの二つの大きい方のサイズを

覚えておきましょう。

 

測る際は、柔らかい素材のメジャーを使います。

 

ですが、お子さんが嫌がってしまうようでしたら、

毛糸や布製のテープなどを代用して

それらを後から測るのも良いです。

 

<大人気おすすめ>

 

子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

その3:オススメの帽子4選

 

 

 

 

最後に、オススメの帽子をご紹介します!

 

メッシュキャップ

 

通園や通学に便利なメッシュキャップです。

後ろのベルトでサイズも調整出来るので便利ですね!

 

ワンポイントキャップ

 

コットン100%で作られています。

刺繡のワンポイントが可愛く、

シンプルなデザインなので男女問わず着用出来、

大人サイズもありますので、ママとお揃いも出来ます。

また、こちらもアジャスターが付いているので

サイズ調整が可能です。

 

機能性サファリハット

 

こちらは、UVカット、虫除け、軽撥水機能付き。

日よけタレが付いているので首元まで日差しを防げます。

内部にゴムが付いているので

多少のサイズ調整もききますよ!

 

ビーチハット

 

こちらは、速乾、耐塩素素材、水陸両用と

海やプールに行く際に大変便利です。

 

スポンサーリンク

 

子供の帽子サイズを測ろう!通販で失敗しないサイズの選び方とオススメ品

その4:まとめ

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

どんどん大きくなるお子さんには、

サイズ調整の効く帽子が何かと便利でしたね。

 

帽子を選ぶ際は、お子さんの頭囲を測って、

そちらを基準にすると

買う時に失敗せずに済みます。

 

ベストサイズは、

お子さんの頭囲+1センチ

です。

 

サイズがしっかり合っていれば

窮屈に感じたり、すぐに脱げてしまう事も

防げるので、安心して被らせてあげられますね。

 

頭囲の測り方ですが、

お子さんが嫌がらない方法で測ると良いです。

 

被るのが苦手なお子さんには

ママやパパとお揃いで被れる物がオススメです!

 

子供用の帽子には、

紫外線カットや撥水、虫除けなどの

機能付きの物も沢山あります。

 

絵柄も豊富ですから、

お子さんと一緒に選ぶのも楽しいですね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました