わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

2020年05月16日 [ エアコン カビ 掃除 業者 ]
Pocket
LINEで送る

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

 

近年では、

異常気象とも言われる程、

夏の気温が上昇して、

猛暑日が続く様になってきました。

 

それに伴って、

エアコンの冷房運転を稼働する日も

多くなってきているでしょう。

 

一気に部屋の温度を

涼しくしてくれるエアコンは、

もう無くてならない存在。

 

熱中症の予防の為にも、

暑い季節は無理をせずに

エアコンを使うべきです。

 

ですが、

そんな頼りになるエアコンを運転したら、

何だか冷風と一緒にカビの臭いが!

そんな経験をした事はありませんか?

 

カビの臭いがするのは、

エアコンにカビが発生しているからで

間違い無いでしょう。

 

エアコンとカビは、

切っても切れない関係なのです。

 

だからと言って、

そのまま放置していても

良い事は一つもありません。

 

放置したまま使い続けると、

様々なトラブルに繋がるので

カビの掃除は必須です。

 

エアコンの掃除は、

自分で行う方法と

業者へ依頼する方法があります。

 

お金を掛けたく無いと、

自分で掃除をする人もいますが、

エアコンのカビは

プロの業者へ任せる事をお勧めします。

 

料金を支払ってでも

業者を勧めるには、

理由があるのです。

 

今回は、

そんな生活の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

生活のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

トイレつまりトラブルの原因を知ってる?解決方法と対策を覚えておこう!

離婚の慰謝料を請求出来る浮気はどこから?取れない場合もあるって本当?

子供のおもちゃ消毒はキッチンハイターで安全に出来る?使い方のコツは?

 

スポンサーリンク

 

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

その1:エアコンのカビは掃除をしないとダメな訳

 

最近販売されているエアコンの殆どは、

自動エアコンクリーニング機能が

標準装備として付いているものです。

 

また、

中には内部クリーン機能が

搭載されたエアコンも

販売されています。

 

その為、

わざわさわエアコンの掃除を

しなくても良いのではないかと、

考えてしまう人もいる様です。

 

ですが、

この考え方はとても危険。

 

自動クリーニング機能や

内部クリーン機能が搭載されていても、

掃除が不要になる訳ではありません。

 

まず、

自動クリーニングは、

エアコンのフィルター部分を

掃除する機能です。

 

フィルターに付着したホコリを、

吸引やブラシで擦り落とす

仕組みとなっています。

 

つまり、

内部の掃除は出来ません。

 

更にはフィルターの清掃も

この機能だけで完璧に行う事は

出来ないのが現実。

 

一方、

内部クリーン機能は、

エアコンの内部を乾燥させて、

カビの発生を防ぐという仕組みです。

 

しかし、

この機能だけで

完全にカビの発生を

抑える事は不可能。

 

また、

既にカビが発生している場合、

除去する力はありません。

 

どんなに高機能なエアコンでも、

今のところカビを防いだり

除去する力は無いのです。

 

その為、

エアコンのカビは、

面倒でも掃除をする必要が

あります。

スポンサーリンク

 

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

その2:自力でエアコンのカビを掃除するのには、限界がある!

 

エアコンのカビを何とかしたいなら、

お掃除機能にだけ頼らずに、

掃除をしなければいけません。

 

エアコン掃除の道具は、

ドラッグストアやホームセンターでも

沢山の種類が販売されています。

 

その為、

自分でも掃除が出来そうですね。

 

確かに、

エアコンの掃除は、

業者へ頼まずに自分で行う事も出来ます。

 

ですが、

自分の力で出来るのは、

フィルター掃除まで

考えておいた方が良いでしょう。

 

エアコンの内部まで掃除をするには、

部品を分解しなければいけません。

 

また掃除の仕方によっては、

エアコンを

壊してしまう事もあるでしょう。

 

しかしカビは、

内部にこそ発生するもの。

 

一見綺麗になった様に思えても、

見えない奥にカビが

びっしりとこびりついている事は、

珍しくありません。

 

自分でフィルターだけを掃除しても、

カビは除去出来ないのです。

 

<大人気おすすめ>

 

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

その3:エアコンのカビ掃除は業者への依頼が安心

 

エアコンのカビを放置していると、

臭いだけではなく

咳が止まらなくなる等、

健康への影響も心配になってきます。

 

これを解消するには、

エアコンの内部掃除が必須。

 

素人では、

エアコンの内部掃除は、

トラブルがつきものです。

 

だからこそ、

カビの掃除はプロである

業者に依頼をするべきなのです。

 

業者へ依頼をすれば、

エアコンを手際良く分解して、

プロ用の洗浄力の強い洗剤や

高圧洗浄機を使って、

こびりついたカビまで

スッキリと除去してくれます。

 

高圧洗浄機を

所有している家庭もあると思いますが、

素人が高圧洗浄を行うのは、

エアコンを壊しかねません。

 

また、

掃除後は元通りにエアコンを

戻してくれるので安心です。

 

節約をしようと自分で掃除をして、

エアコンを壊してしまったり、

労力をかけても

実は内部まで綺麗になっていなかったり。

 

そういった事を考えると、

確実にカビも汚れも

除去してくれる業者が

ベストという話になってくるのです。

 

スポンサーリンク

 

エアコンのカビ掃除は業者へ依頼するべき!プロを勧めるには理由がある!

その4:まとめ

 

エアコンを使用しているなら、

カビの発生は避けられない事です。

 

自動クリーニング機能や

内部クリーン機能等が

搭載されていても、

カビを防いだり除去したりする事が、

出来るエアコンは存在しません。

 

やはり、

掃除を行う必要が出てきます。

 

市販のエアコン用洗浄剤を使用すれば、

フィルター掃除は、

自分でも比較的簡単に行えるでしょう。

 

ただし、

カビの臭いや身体への影響が

気になるのであれば、

本体内部の掃除をしなくてはいけません。

 

カビは、

内部に最も発生しやすいからです。

 

ですが、

自分で内部の掃除をするのは、

とても難しくエアコンの故障原因に

なってしまう事もあるでしょう。

 

ですから、

カビが気になる様であれば、

メンテナンスも兼ねて

プロの業者へ依頼するのがお勧め。

 

1台1万円~1万5千円程度が

相場となっていますが、

快適なエアコン生活を送る為の

必要経費と考えてはいかがでしょうか。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です