わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

2019年12月04日 [ 100均 便利グッズ 縛る 雑誌 ]
Pocket
LINEで送る

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

 

読み終わった雑誌は

ただのゴミとしてではなく、

古紙としてリサイクルをする事は

貴重な資源と自然をまもる為にも

とても大切ですね。

 

雑誌を古紙回収に出す際には

自治体にもよりますが、

大抵の場合は紙袋にまとめて入れたり

紐で結束をする必要があります。

 

ところが、

簡単な様に見えて雑誌を

紐で上手く結束するのは難しいもの。

 

縛れたと思っても

持ち上げてみたら緩んでしまったり

何度もやり直している内に

手が痛くなってしまったり。

 

雑誌を縛る度に

そんなストレスに振り回されていませんか?

 

しかし、

何とそんなストレスから

解放されるアイテムが100均で

手には入ると知っていましたか?

 

そのアイテムはどんな商品なのか、

どの様にして使うのか

早速見ていく事にしましょう。

 

今回は、

そんな生活の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

生活のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

リビングのおもちゃ収納なら無印にお任せ!無印で買うべきアイテムとは

服収納はケースを利用!子供服の整理に向くケースはどうやって選ぶべき?

キッチンの蛍光灯の紐が切れた!そんなトラブルにはどう対応すれば良い?

 

スポンサーリンク

 

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

その1:力不要!不器用OK!クルクル回すだけで雑誌が縛れる便利グッズ

リサイクル新聞しばり
 

100均で購入可能な便利グッズは、

どんなアイテムなのかというと

持ち手はカッターに似た形をしていて

先端がフック型の金具となっており

一見何に使用する製品なのか

分からない風貌をしています。

 

後から詳しく使い方を紹介しますが、

簡単に言うと先端のフック部分に

雑誌を縛る為の紐を引っ掛けて

クルクルと回すだけで大丈夫。

 

それだけで、

しっかり雑誌を結束する事が可能です。

 

何とこうした便利グッズは、

100均以外の場所では500円以上で

販売されていたりする製品なので、

雑誌を縛るのが苦手なら

100均で購入する事を勧めます。

 

力のない女性や子供でも

誰でも同じ様に雑誌を縛れるので

この便利グッズが一家に一つあれば、

きっと重宝するでしょう。

 

スポンサーリンク

 

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

その2:雑誌を簡単に縛れる使い方は?

 

パッと見ただけでは、

どうやって雑誌を縛るのか

分かりにくいアイテムですが、

実際はその使い方はとても簡単です。

 

まずは雑誌を重ねていき、

紐を十字になる様に掛けたら

紐を20センチ程の所で合わせて持ち、

そのまま紐の真ん中辺りに

便利グッズのフック部分を引っかけます。

 

そのまま紐をくるっと折り返し、

折り返した紐を軽く引っ張る様に押さえ

便利グッズの本体は手前に引っ張りながら

クルクル回していきましょう。

 

すると紐があっという間に

カタツムリの殻の様に

捻れて締まっていきます。

 

そこでハサミを使って紐で切るだけ。

 

手で縛るとどうしても緩くなったり、

途中で雑誌がバラバラになりがちですが

100均の便利グッズを使えば

簡単にきつく縛る事が出来るのです。

 

<大人気おすすめ>

 

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

その3:雑誌だけじゃない!他のアイテムを縛るのにも使える

 

実は100均の便利グッズは、

雑誌を縛るだけの物ではありません。

 

他にも様々な物を縛る事が出来るのです。

 

例えば、

新聞紙や段ボールを縛るのにも

雑誌と同じ様に使えてしまいます。

 

毎日配達される新聞だけではなく、

ネットショッピングの際に

どんどん増えていってしまう段ボール。

 

雑誌と同じ様に溜まってしまいがちな

これらも手間無く結束可能です。

 

また、

洋服の収納に利用するのもお勧めです。

 

シーズンオフとなった嵩張るる洋服は、

そのまま収納ボックスにしまうよりも

便利グッズで縛ってから収納すると

場所を取らなくて済みます。

 

他にも、

子供が幼稚園や学校から持ち帰った

絵画等もバラけない様に紐で縛ってから

クローゼットや押し入れの中に

収納してあげると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

雑誌を縛る便利グッズを100均で購入するべし!もう結束には悩まない!

その4:まとめ

 

どんどんと増えていってしまう雑誌を

リサイクルに出す際には

紐でしっかり縛る必要があります。

 

単純な作業でありながら、

実は意外と難しい結束作業も

100均で販売している

便利グッズを使えば

誰でも簡単に行えます。

 

フック部分を紐に引っ掛けて

後はクルクルするだけですから

力を入れる必要もありません。

 

コツは紐と便利グッズを

反対側に軽く引っ張りながら

クルクルと回して縛り上げていく事。

 

もし、

上手くいかないと思ったら

上記のコツを試して見て下さいね。

 

ホームセンター等で同様の製品を買うより

ずっとお得に買えてしまうので、

是非近くの100均を覗いて見て下さい。

 

雑誌以外にも新聞や段ボール、

そして洋服や子供の作品を収納する際にも

利用する事が出来てとても便利です。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です