わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

2020年05月14日 [ マイナンバー 紛失 通知カード ]
Pocket
LINEで送る

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

 

平成27年から送付が開始された、

マイナンバー通知カード。

 

マイナンバー通知カードは、

その名の通り国民に

自分の個人ナンバーを

知らせる為のものです。

 

通知カードには、

住民票のある市区町村に登録されている

氏名や生年月日、

住所と性別も一緒に記されています。

 

通知カードは、

マイナンバーを確認する為に

使用する事は出来ますが、

身分証明書としては使えません。

 

また、

マイナポータルを使用する為にも、

通知カードではなく、

マイナンバーカードが必要になります。

 

マイナンバー通知カードは、

それだけでは

個人番号を証明する為にしか

使用出来ない事もあり、

そのまま自宅に放置して

紛失してしまった人も

多いのではないでしょうか。

 

マイナンバー通知カードを

紛失した場合、

どうすればいいのでしょう?

 

また、

これから再発行が出来なくなると

聞いて心配している人も

いるかもしれません。

そんなマイナンバー通知カードを

紛失した際の疑問を

全て解決していきましょう。

 

今回は、

そんな雑学の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

雑学のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

マイナンバーカードの子供の申請方法は?必要な手続きや知っておきたい事

マイナンバーカードの受け取り方を解説!どこでいつ貰える?郵送は可能?

アマゾンプライム会員の無料体験は二回目もOK?何度も利用出来る条件は

 

スポンサーリンク

 

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

その1:マイナンバー通知カードが廃止になる?

 

まず、

マイナンバー通知カードについて

知っておいて欲しい事があります。

 

それは、

令和2年5月末から

廃止予定だという事です。

 

これが廃止になってしまうと、

通知カードに記載されていた

氏名住所といった情報を

変更出来なくなってしまいます。

 

結婚や離婚により姓が変わったり、

引越しで住所が変わる事もありますね。

 

廃止になると、

こうした情報を新しく更新出来ません。

 

ですから、

もし記載事項を変更したい!

そんな場合は、

廃止前に早く手続きを行いましょう。

 

また、

廃止に伴い

再発行

出来なくなってしまいます。

 

つまり、

これまでは通知カードを紛失しても、

再発行が出来ていたものの、

廃止決定後は出来ません。

 

もし、

紛失により再発行をしたいと

考えているなら、

廃止前に手続きをして下さい。

 

廃止は決定事項ですが、

当面の間は廃止後も

記載事項に変更がなければ、

マイナンバーを証明する為に

使用可能との事です。

 

スポンサーリンク

 

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

その2:マイナンバー通知カード外出先で紛失!盗難の可能性もある場合は…

 

マイナンバー通知カードを

外出先で紛失してしまった。

 

誰かに盗まれたり、

落として拾われた可能性もある。

 

そんな時は、

どうするべきなのでしょうか。

 

通知カードは、

免許証や健康保険証と違い、

身分証明に使えない為、

悪用される危険性は低いと言えます。

 

ただし、

他人に無闇やたらと

教えて良い物ではありません。

 

この様に外出先で紛失した時は、

先に警察に遺失届けを出しましょう。

 

その後、

住民票のある市区町村

紛失届け・再交付申請書を

提出して下さい。

 

紛失届けも申請書も

窓口で貰う事が出来ます。

 

再発行してもらう際には、

手数料として500円。

 

身分証明書と警察で確認した

遺失届の受理番号も必要です。

 

自宅で紛失した場合は、

警察への遺失届けを省き

同じ様に申請します。

 

令和2年の5月末までは、

この方法で再発行可能です。

 

<大人気おすすめ>

 

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

その3:令和2年5月以降にマイナンバー通知カードを紛失したら…

 

マイナンバー通知カードを

廃止後の令和2年5月以降に紛失、

無くしてしまった事に気がついたら、

どうすれば良いのでしょうか。

 

最初に述べた通り、

廃止後は再発行をする事が

出来ません。

 

その為、

市町村区では、

マイナンバーカードの取得を

お勧めしています。

 

マイナンバーカードを取得すれば、

個人番号の確認だけではなく、

身分証明書として、

マイナポータルの利用としても

活用可能だからです。

 

廃止までに再発行手続きを

しに行く時間がないと、

心配する必要はありませんね。

 

マイナンバーカードを入手する前に、

個人番号の確認が必要になった際には、

住民票等を利用しておきましょう。

 

ただし、

外出先での紛失は、

警察に遺失届けを出す事を

忘れない様にして下さい。

 

スポンサーリンク

 

マイナンバー通知カードを紛失!これから再発行が出来なくなるって本当?

その4:まとめ

 

マイナンバー通知カードは、

身分証明にもならず、

普段頻繁に使うものではない故に、

紛失してしまう人も多いもの。

 

紛失をした場所が外出先等の場合は、

他人の手に渡る可能性もあるので、

必ず警察に遺失届けをだしましょう。

 

マイナンバーカードと比較すると、

悪用の危険性は小さくなりますが、

個人番号だけではなく

氏名や住所等も記載されている為、

外出先での紛失には注意が必要です。

 

住民票のある市区町村の窓口に、

再発行に必要な書類があるので、

手数料や身分証明書、

遺失届け受理番号を持って

手続きにいきましょう。

 

しかし、

マイナンバー通知カードは、

令和2年5月末に廃止が予定されています。

 

それ以降に紛失した場合、

再発行は出来なくなりますから、

この機会にマイナンバーを

取得しても良いでしょう。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です