わちゃわちゃ情報.com

見たい聞きたい知りたい情報をお届けいたしま~す!

わちゃわちゃ情報.com
Pocket
LINEで送る

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

2020年03月06日 [ マスク 医療用 市販品 違い ]
Pocket
LINEで送る

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

 

花粉症の季節やインフルエンザが

流行する時期に必須のマスク。

 

そんなマスクには、

沢山の種類がありますね。

 

その価格もピンからきりまで様々です。

 

沢山の製品の中から

自分に合ったマスクを選ぶには、

それぞれの製品の特徴を

知る必要があるでしょう。

 

中でも市販の製品と

医療用に使われているマスクの

違いについて知りたいと思っている人は、

多いのではないでしょうか。

 

そもそも医療用とは

どんなマスクの事を指しているのか

正しく理解していない人も多いはずです。

 

何となく医療用の方が、

効果が高いというイメージを

持っているのではないでしょうか。

 

ですから、

一般の人でも医療用のマスクに

興味がある人も少なくありません。

 

実際には、

市販品と医療用のマスクは

どこに違いがあるのか?

 

これから

分かりやすく解説していきましょう。

 

今回は、

そんな雑学の悩みについて

のお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

雑学のお悩みについて

理解が深まると思います。

 

春が旬の果物にはどんな種類があるの?旬の果物を美味しく食べる方法は?

春の北海道ならではのグルメを食べたい!絶対に満足出来る食べ物はこれ!

春が旬の果物にはどんな種類があるの?旬の果物を美味しく食べる方法は?

春が旬とされる魚の種類を紹介!旬の意味には2通りあるって知っていた?

 

スポンサーリンク

 

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

その1:薬局やディスカウントストアで市販されているのはどんなマスク

 

一般の人達が

花粉症対策やインフルエンザ等の

感染症予防として購入するマスクは、

薬局やディスカウントストアで

手に入る市販品になりますね。

 

市販品といっても、

その種類は非常に豊富。

 

大きく分けると使い捨てと

洗って繰り返し使えるマスクがあり、

素材には不織布とガーゼが使われています。

 

形状やフィット感、

肌触りなど製品によってメーカーが

様々な工夫をしているので

どれも同じ様に見えて同じではありません。

 

眼鏡をしている人や

メイクをしている女性に向けた製品等

付加機能がついたマスクも

多数販売されていますね。

 

こうした市販品のマスクは、

最初に触れた様に花粉やウイルス飛沫、

大気中の微粒子などが対象

なっています。

 

これらを体内外に飛散する事を防ぎ

体内への取り込みを抑制する為に

利用されるのが市販のマスクです。

 

スポンサーリンク

 

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

その2:医療用のマスクってどんなマスクなの?

 

医療用マスクは、

外科手術の際等に使われる事から

サージカルマスクと

呼ばれる事もあります。

 

手術の際だけではなく、

医療現場で医師や看護師が

感染対策として着用するものです。

 

基本的にディスカウントストア等では

販売されておらず、

医療機関向けの販売店で

取り扱われています。

 

ただし、

一般の人であっても

ネットで購入出来る製品も。

 

価格帯は、

市販品のマスクよりも高くなりがちです。

 

また、

家庭用のマスクと違って医療用の場合、

マスクの素材は殆どが不織布。

 

これはガーゼよりも不織布の方が、

フィルター性能が高い為です。

 

医療用のマスクは、

手術中に医者の唾液や

呼気に含まれる病原体や菌が飛散し、

患者への付着を防ぐ為に使用されます。

 

もしくは、

患者の血液等が医療者の体内への

混入防止に使われるのです。

 

診察時に着用する場合は、

ウイルス感染対策の一つとして

マスクが用いられています。

 

<大人気おすすめ>

 

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

その3:医療用マスクと市販品、結局効果に違いはあるの

 

 

医療用マスクと市販品では、

その使用目的に

違いがみられる事があります。

 

ですが、

その効果には違いがあるのでしょうか。

 

医療用マスクは、

その使用が医療現場という

緊迫した場所である事から、

その捕集性能は高くなっています。

 

しかし、

市販品はその性能レベルに

バラつきがあるので、

一概に効果に違いがあるとも

無いとも言えないのです。

 

市販の物であっても、

医療用レベルの捕集効率の

マスクもあります。

 

医療用も市販の一般用マスクも

日本では規格が定められていません

 

つまり、

両者に明確な線引きは無いのです。

 

ただ、

医療用マスクは、

米国の医療用マスク規格に

基づいた製品が多くなっています。

 

ですから、

一概に医療用マスクの方が

効果が高いとは言えないものの

一定の以上の性能を

安定して期待出来るという点では、

医療用マスクに軍配が上がるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

マスクの医療用と市販品の違いはどこにあるの?正しい知識を身に付けよう

その4:まとめ

 

インフルエンザ等の感染症、

それに花粉症対策等として

多くの人に使われているマスク。

 

マスクにはドラッグストアや

ディスカウントショップで

販売されている製品だけではなく、

医療機関向けに販売されている

医療用マスクもあります。

 

基本的に一般の人には

手には入りにくいマスクですが、

製品によってはネットで購入可能な物も。

 

市販品だけでも

多くの種類があるマスクですが、

何だか効果が高そうな医療用マスクも

効果が高そうで気になるものですね。

 

市販品は、

花粉や大気中の埃、

ウイルスの体内への侵入を抑制したり

反対に体外からの飛散を防ぐ為に

利用されています。

 

医療用のマスクは、

外科手術の際に患者や医療関係者の

安全を守る為に使われる個人保護具です。

 

このように使用目的には

違う点がありますが、

効果や性能に関しては国内では

どちらも性能規格基準が

定められていません。

 

つまり、

市販品と医療用で

国が明確に違いを定めてはいないのです。

 

それでも医療用は、

バラツキのある市販品よりも

全般的に性能が高くなっているのも事実。

 

ただし、

どんなマスクでも

捕集効率が100%でない事実も

覚えておきたいですね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「クリックしてね」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です